羽純ハナ「レムナント 1 -獣人オメガバース-」のネタバレ感想

コミック

羽純ハナ先生「レムナント 1 -獣人オメガバース-」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ


名門獣人一族の子息×人身売買疑惑の教会で育った捨て子Ω のお話。

<あらすじ>
両親を亡くし、妹と一緒に教会で育ったオメガのダートは、発情期が来る前に独り立ちしようと身体を売って稼いでいた。

そんな時、教会が発情期の来たオメガの子供を闇ルートで売っていることを知ってしまう。

一日も早く妹を連れ教会から出ていくため、ダートは誘われていた危ない仕事をすることになるが、運悪く発情期が訪れてしまい―!?

 

こんな人におすすめ

  • 羽純ハナ先生の作品が好き!!
  • 「獣人オメガバース」シリーズが好き🐺✨
  • 王道のハピエンラブストーリーを欲してる!!

 

ネタバレ感想

私は「獣人オメガバース」シリーズ、刊行されているぶんを一気に読んだんですが、読み返してみると、1巻の少年時代のダートってめっっっちゃくちゃ可愛いです🥰❤️

お目々くりくりで、まるで精巧に作られたお人形さんみたい🥺✨

2巻以降はずっと青年時代のお話なので、少年時代を全編にわたって拝めるのは1巻のみ。少年時代のダートはレアです!✨

青年時代のダートの、しなやかで艶っぽい野生の豹みたいなところも好きです😚❤️

あと、昔のダートは短髪なんですよね。すごく似合ってます!

「ペンデュラム」では少し髪が伸びたスタイルしか見なかったので、新鮮でした🥺✨

 

まとめ

「ペンデュラム」のスピンオフ作品です。

Ωの社会的立場の低さ、悪い大人達に弄ばれてきたダートの苦労に胸が痛い…🤦‍♀️

確固たる世界観と濃厚エロに思わず恍惚としちゃいます❤️俺様ジュダの今後の変化が楽しみな1巻❤️

レムナント 1 -獣人オメガバース-
作者:羽純ハナ
両親を亡くし、妹と一緒に教会で育ったオメガのダートは、発情期が来る前に独り立ちしようと身体を売って稼いでいた。そんな時、教会が発情期の来たオメガの子供を闇ルートで売っていることを知ってしまう。一日も早く妹を連れ教会から出ていくため、ダートは誘われていた危ない仕事をすることになるが、運悪く発情期が訪れてしまい―!?
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。