SHERLOCK番外編「Many happy returns(幸せな人生を)」のネタバレ感想

映画

2013年12月24日からBBC関連の公式YouTubeチャンネルで公開されたミニエピソード「Many happy returns(邦訳:幸せな人生を)」のネタバレ感想をご紹介します。

Many happy returns(幸せな人生を)とは?

SHERLOCKをシーズン4まで見終わり、SHERLOCKロス状態になった私。

何か特典映像とかないのかー!!と調べていたら、見つけました。「Many happy returns」

どうやら番外編動画のようです。

「SHERLOCK」シーズン3の前日譚を描いた約7分間のミニエピソード。2013年12月24日より、BBC iPlayer、BBC Red ButtonおよびYouTubeのBBC公式チャンネルで公開された。

出典:Wikipedia「幸せな人生を」

 

どこで見られるの?

動画はどこで見られるのか探してみたら、BBCの公式チャンネルにありました。

ちなみに、全編!無料で!見られるよ!

動画はこれです👇

Sherlock Mini-Episode: Many Happy Returns – Sherlock Series 3 Prequel – BBC One

 

私はブラウザでYouTubeを見てるんですが、日本語字幕もついているので、英語全然わからん!!って人もご心配なく💪🔥

YouTubeアプリやブラウザで日本語字幕をつけるには、動画の上でタップ→字幕の言語を選択する→保存 で完了です。

 

ここまで準備できたら、あとは見るだけ!!楽しんでください〜!!🕵️‍♂️✨

 

ネタバレ感想

しょっぱな、謎の儀式?みたいなシーンでビビりました。しかもチベット。SHERLOCKといえばイギリスはロンドンが舞台なのに??と首をひねります…が、アンダーソンの夢(妄想)オチ!😂

アンダーソンはホームズの死が相当こたえたようですね…同じく同僚のドノヴァンはこんな風になった描写はないのでシャーロックの死は、彼女にさほど影響は及ぼさなかったのかな🤔💭

アンダーソンは繊細な人なのかも。

 

しかしレストレード警部はお人好しというか優しいというか…アンダーソンはもうこの時点で失業したただの一般人、しかも妄想にとりつかれてる人の話を聞いてあげるって、なんだかレストレード警部っぽいなあとちょっと笑ってしまいました。

しかも最後には「身体に気をつけろよ」。皮肉と本心半々かな??

しかしこの後の、アンダーソンの「でも見てみろよ、近づいてる」にはゾッとしました。

アンダーソンの推理が妄言と言いきれない、なんとも言えない恐怖感…本当にシャーロックは生きているのかも?いやでも…と震えます。

 

さて、場面は変わって。レストレードが会う予定だったのはワトソンか!と歓喜😆✨

ああ〜〜この2人が揃うと、シャーロックがいないことが不思議でならないです…。つらい…。

レストレード警部がワトソンの心の傷に一生懸命配慮してるのが切ない。ワトソンのそっけない対応も、その傷の深さゆえと分かるから…虚勢がしんどいです。

 

ビデオレター!シャーロックからの!なんと!!しかしなぜ署で預かってた資料に誕生日のビデオレターが😂w

どうせ見ないなんて言いつつ、DVDを弄ぶ目が優しい。この眼差しだけで泣いてしまいそうです。

ウイスキーをかっくらいながらビデオレターを再生するワトソン。はあ〜〜こんな何気ないワンシーンにも色気がある…マーティン・フリーマン…😭哀愁の美…😭

DVDをセットする間、こんなのなんてことないんだというような表情なのが胸にキます。本当はシャーロックとのいろんな思い出で頭と心をいっぱいにしているのに、精一杯傷ついた自分を見ないようにしているようで…🤦‍♀️

 

ワトソンの友人達を参考にした「親しい人間関係に潜む悪意について」のエッセイ、今思うとあまり喜ばれなかったなって淡々と言うシャーロックに笑ってしまうw

話しているシャーロックを見ていられないという感じで、目をつぶるワトソンに泣く。ぐうう…🤦‍♀️この静かな演技…。

 

「よし、やることを整理しよう」

「それなら僕が教えてやる。生き返るんだ」

あああ…ワトソン……😭😭😭破れかぶれに、ウイスキーを煽りながらの一言。いいなあ、しんどさ、もう帰らない人にどうしてと悔しく思う気持ちがこもってます。

この後の「OK」には私もビクッとしましたw なんてタイミングだ!!🤭

「心配ない、どうせまた会える。すぐにだ。」

シャーロックを睨むように見つめるワトソンに、また新たな涙が🤦‍♀️

ワトソンの中で渦巻く、シャーロックの死を受け入れられない気持ち、荒れ狂う嵐のような気持ちが伝わってきます。

くあー!!!しかもこのタイミングで来客!!!

 

アンダーソンの「奴は戻ってくる」、そしてSHERLOCKでお馴染みのBGMに「THE GAME IS BACK ON!」。うう、不穏…。レストレード警部の微笑は、シャーロックがもし戻ってきたらという笑顔なんでしょうか?🤔💭

くう、シャーロックの最後のウィンクも最っ高…😭❤️

 

いや〜〜〜〜〜余韻に浸ってしまう……。たった7分の動画ですが、ワトソンの深い苦悩、シャーロックの魅力にとことん心奪われました。

やっぱりいいなあ、SHERLOCKが好きだなあと再確認させられました。SHERLOCKの醍醐味はこれ!シャーロックとワトソンの深い絆ですよね…!!

シーズン5がもし出来るなら、ワトソンとシャーロックがまたシーズン1や2の時のように難事件を解決するために走り回るような物語がいいなあ。

たった7分間でもSHERLOCKの世界に引き込む俳優陣の演技力の高さも素晴らしかったですね。またシーズン1から見直したくなりました😆❤️

 

SHERLOCKファンの皆さんはすでに見られていると思いますが、知らなかったよ〜という方はぜひご覧くださいませ〜!!!❤️✨

 

SHERLOCK シーズン1は、こちら👉

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。