当サイトについて

サイト名の由来、サイト運営者について紹介します。

サイト名の由来

サイト名をつける時、「はじめてこのサイトを訪問してくださった方が、何のサイトかすぐに分かる名前がいい」と3人で考えました。

当サイトはBL作品の感想、ブロマンス映画の感想などを置いているサイトなので、「腐女子」という言葉を入れようか…と話し合ったのですが、「腐る」という言葉が3人ともあまり好きではなく、代わりになる言葉を探していました。

その時に思いついたのが、「Shipper」です。

英語圏では、BL好きの人々のことを、「shipper」「slasher」などと呼びます。

サイト名にする時は、3人で運営しているサイトなので複数形にし、「Shippers」としました。

BL作品の海をずっとたゆたっていたい、という3人の気持ち(願望)もこもっています。

 

もともとは、3人で飲み会をしている時に勢いで決めた(笑)、「極!ボーイズラブ研究所」というサイト名だったのですが、「私たち何も研究してへん…」「サイト名負けしてる…」とモヤモヤしていたので、リニューアルできて嬉しいです😂

なかなかいい名前が思いつかず3人とも悶々としていたのですが、「Shippers」はかなりお気に入り。

サイトを訪問してくださる皆さんにも、愛していただけたら嬉しいです。

 

運営メンバー(3名)

運営メンバーは3人です。年齢も好みも住まいもバラバラ、共通点はBL好きということだけという凸凹トリオです。

更新頻度はみんなマイペースです。1人がたくさん更新する月もあれば、3人がまんべんなく更新する月もあり…温かく見守っていただければ幸いです。

 

①あや(小錦あや)

闇のshipper。漫画:小説=9:1くらいの割合で読んでいる。年間購読冊数は、100冊前後。

最近の最推しは、天河藍先生「薔薇とヘドロ」。メリバ・死ネタや受けがボロボロになるほど萌える。SM系描写も好き。相撲、演劇、古着…など多趣味。

たこわさ
たこわさ

常に血に飢えているのはなぜなんだ。
血気盛んなオタクです(?)
いつも萌え語りに付き合ってくれてありがとうね〜!!

逆襲のゆりこ
逆襲のゆりこ

これオススメ!っていい笑顔で死ネタ作品を紹介してくる人

 

②たこわさ

夜明けのshipper。漫画:小説=3:7くらいの割合で読んでいる。年間購読冊数は、300冊前後。

樋口美沙緒先生「パブリックスクール」と葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」を、全腐女子の聖書と呼ぶ女。

海外のゲイビが好き。

小錦あや
小錦あや

常に何かの沼で溺れてるよね。
そういえば、最近Good Omensをプレゼンされました。アジラフェルがかわいいです。

逆襲のゆりこ
逆襲のゆりこ

推しのためなら労力を惜しまない人

 

③ゆりこ

光のshipper。漫画:小説=1:9の割合で読んでいる。年間購読冊数は、50冊前後。活字中毒者。

LGBTQ+のロマンス小説が好き。

小錦あや
小錦あや

真顔でふざけるおねえさん。
たこちゃんといつも犬BLの話題で盛り上がってます。

たこわさ
たこわさ

M/M ロマンス小説賢者!!
ゆりこちゃんに勧められて読み始め、まんまと沼にハマりました。モノクロームロマンス文庫万歳!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

どの記事も、3人がそれぞれ自分の性癖を、愛をこめて書き散らかしています。

暇つぶしにでも読んでいただけると嬉しいです。

また、当サイトでは本のおすすめやBLイベントなどの情報をお待ちしております。

「こんな素敵な本があるよ!」「こんなイベントをする!」といったものがありましたら、是非、Shippersにお知らせください。

※必ずしも記事にするとは限りません。ご了承ください。

 

どうぞよろしくお願いします!!😆❤️❤️❤️