アニメ「バビロン」のネタバレ感想

アニメ

「アマプラ同時上映会」第10弾!

当サイトの運営者3人が、Amazonプライムビデオでアニメやドラマ、映画を同時視聴する企画です🎬💕

今回観るのは、野﨑まどの衝撃作・禁断のアニメ化「バビロン」

早速見てみましょう!

登場人物とあらすじ


東京地検特捜部検事がとある巨悪な政治事件を追うお話。

<あらすじ>
東京地検特捜部検事・正崎善は、製薬会社の不正事件を追ううちに、一枚の奇妙な書面を発見するーーそこに残されていたのは、毛や皮膚のまじった異様な血痕と、 紙一面を埋め尽くすアルファベットの『F』の文字。
捜査線上に浮かんだ参考人のもとを訪ねる正崎だが、そこには信じがたい光景が広がっていた。

時を同じくして、東京都西部には『新域』と呼ばれる新たな独立自治体が誕生しようとしていた。

正崎が事件の謎を追い求めるうちに、次第に巨大な陰謀が見え始め―?

 Amazonプライムビデオで今すぐ見る

 

こんな人におすすめ

  • 政治事件に関する物語が好き!
  • サイコパスな劇場型犯罪にワクワクする!
  • 予想を何度も裏切られたい!!

 

 ネタバレ感想

第1話「疑惑」

東京地検特捜部検事の正崎善は、製薬会社の不正事件を追ううちに一枚の奇妙な書面を発見する。

そこに残されていたのは、毛や皮膚のまじった異様な血痕と、紙一面を埋め尽くすアルファベットの『F』の文字。

捜査線上に浮かんだ参考人の元を訪ねた正崎は、信じがたい光景を目にする。

後輩の文緒がまさか殺されるとは…犯人は一体どんな手練れなのか…。1話からいきなりショックすぎました…。

敵同士であるはずの政治家同士が選挙直前に会合をしている、そして政治家の部下がとある医師と同僚ををおぞましい殺し方で殺した可能性が高い…一体どんな悪が裏で蠢いているのか?

 

第2話「標的」

突然の仲間の死に納得のいかない正崎は、域長選挙を控えた政治家の報復とみて捜査を進める。

九字院と半田の協力もあり、正崎は新しく捜査線上に浮上した女性を参考人として事情聴取することに成功する。

「検事の仕事は正義と人を守ること」と言いきる正崎はかっこいいなあ。

しかし、政治家の老人たちに性接待していた曲世は何者なのか?

さらに、犯人がいる前で今回の捜査の話をしろというのは、正崎は守永に裏切られたのでは…?

 

第3話「革命」

自明党幹事長の野丸の口から語られる、「新域構想」の真の目的。

検察庁との繋がりも露わになり戸惑う正崎だが、引き続き因幡と仲間の死の真相を追う。

捜査を進めるうちに、正崎はこれまで接待に利用されていた女性達に目をつける。

野丸と守永の繋がりはわかったものの、殺人には関わってはいないと。

斎陣営が全員失踪…なぜ…?

しかも曲世と会った後の人はみんな死んでる…教祖みたいな感じで、人の精神を操れるんでしょうか。

稲葉が作っていたのはすごく簡単に苦痛もなく死ねる全く新しい自殺薬、”ニュクス”。

斎の体を使って曲世が話してるのか…な…?🤔

曲世は生を否定・死を許す社会を”ニュクス”で作るつもりなんでしょうか。

F=Female=曲世…ひぇ〜…ゾワゾワします…😨

 

第4話「追跡」

齋の宣言から1日が経ち、世間は混乱をきたしていた。

依然として姿をくらましている齋の捜索が急がれる一方、現段階では齋の行動に違法性を問えない事実にも直面していた。

そんな中、正崎の元に新任事務官として瀬黒が配属される。

新域は国の実験地域とはいえ、齋はいきなり積極的安楽死を認める自殺法を施行するつもりなんでしょうか?

急に配属された瀬黒をどうも信じられないです。怪しい。

 

第5話「告白」

謎の女・曲世の素性を調べるため、正崎と瀬黒は京都にいる叔父の元を尋ねる。

そこで語られたのは、曲世が中学生の頃に学校で起きた不可思議な事件。

そして、担当医として彼女のカウンセリングをした彼自身の信じがたい実体験だった。

正崎は曲世がたった1人で60人以上を自殺教唆したと考えている…それが真実かもしれないなあ…。

そして新域構想という悪の道を正崎は直走っている…。

うーん、もう悪だらけで頭がぐちゃぐちゃだ!!!!

曲世の「正崎さんに会いたいなあ」の後に死んだのは誰だったんでしょう…?🤔

 

第6話「作戦」

域議選挙まで残り3日を切り、齋が出演する公開討論が目前に迫っていた。

正崎達は必死に捜査にあたるが、齋を逮捕できる証拠をいまだ掴むことができない。

そんな中、九字院の言葉から正崎はある作戦を考える。

死んだのは筒井刑事でしたか…曲世は刑事にも接触している!?😨

公開討論後、斎を拉致して自殺法を止めるという正崎…一体どうなるんでしょうか?

お互いに子供を盾に言論を操ったか…うーん、斎の方が一枚上手でしたね。

 

第7話「最悪」

公開討論に登場した少年の正体に世間は驚愕する。

隠し玉を逆手に取られた野丸に成す術はなく、正崎達は予定通り齋の拉致作戦を開始する。

問題なく任務が遂行されていく中、ある異変が静かに起き始めていた。

ただ囁くだけで死に至らしめるって一体どういうこと…?😨

九十院がまさかの自殺…ショックすぎます…イく直前みたいな感覚を植え付けられて、もう自殺したい、気持ちよくなりたいってなる…うーーん…怖い…。

しかし、瀨黒を拉致したのはなんででしょう?🤔

あと、いつか正崎の妻子も殺されそうですね…。なぶった挙句、殺されそう。

「悪には意味があるのに、みんなは悪人と一括りにしてわかってくれない。悪人の私のことを根っからの善人である正崎に分かってもらうためにたくさんむごい犯罪をする。大丈夫!同じ人間だから分かり合えるはずです❤️」

っていうのが、今の曲世の目的なんですね…ひぃ…。

まさに”最悪”すぎる回だ…。

 

第8話「希望」

議会選挙を終え、新域では自殺法の本格的な運用が始まろうとしていた。

齋拉致計画の一件から謹慎処分を受ける正崎に成す術はなく、無力感に苛まれる日々を送る。

そんなある日、正崎の元へとある人物が訪れる。

正崎、自殺したくなる気持ちがわかります…。日本に続きカナダが自殺法をの施行を決めた…絶望的だ…。

FBIのルカは正崎に何の用なんでしょう?

アメリカ、フランス各国が次々導入を決めているうえ、日本本国がすでに新域へのコントロールを失ってるっていうのが恐ろしいですね。

EDが妙に明るいのも怖いです。これからどうなるんだろう?

 

第9話「連鎖」

ハートフォード市がアメリカ合衆国で初となる自殺法導入宣言を行った。

ホワイトハウスでは緊急会議が開かれ、アレックスは市長のフローレスと電話会談を行うことに。

新域での発令以降、自殺法導入の試みが世界各地で静かに伝播していた。

各地で自殺法が施行されているのは、やっぱり曲世のせいだった!

曲世の能力は電話越しにでも効くんですね…。

 

第10話「決意」

ホスピスでフローレスの電話記録を耳にした正崎とハーディ。

そこへ、ドイツとイタリアで同時に自殺法導入が決定したとの速報が入る。

混乱を極める中、二人の目の前でさらに予想外の事態が発生する。

正崎が正式にFBIになったけれど、アレックス大統領の「”良いこと”に使ってくれ」というのは、曲世を殺すために銃は使うなということ…かな…?

「自殺については彼らが考えてくれる、僕たちは別のことを考えよう!」というアレックス大統領の発言が意味深ですね。別のこととは一体!?

 

第11話「開幕」

G7サミットが開幕した。

自殺法都市を国内に抱える7人の首脳が一堂に会し、自殺法に対するスタンスを表明する。

道徳、経済、権利と様々な観点で意見が交わされる中、アレックスは議論の本質に迫る一つの問いを提示する。

アレックス大統領は自殺の賛否からもっと話題を広げて、「普遍的な、良いこと・悪いことは何か」という問いを他の首脳に呼びかけていましたね。

普遍的な良いこと・悪いことなんてあるのだろうか?

あと、曲世の声を仲介したら世界中の人が自殺賛同脳になっちゃうのでは!?と思ったのですが、あれは曲世ではなかった…のか…?🤔

というか、今更ですがなぜ正崎には曲世の能力が効かないんでしょう?真っ当すぎるから?

 

第12話「終」

自殺サミットを開催した齋からアレックスに、「自殺をすべきか思い悩む一人の少女と対話してくれ」と要請が入る。

深い思慮の果てに、善悪の真理に近づきつつあるアレックスは少女との対話に応じる。

全世界が注目する中、静かにそして着実に曲世の手は二人へと伸びていた。

アレックス大統領は「よいことは続くこと、悪いことは終わること」と少女に伝えたいからこそ、正崎に自分を射殺してほしかったんですよね…。

自殺はよいことじゃないと全世界に伝えたかったんだ…。

でも、正崎は結局曲世に操られて自殺してしまった?のか?

ウワーーーッ…謎の最期でした…。

原作小説は2020年12月現在3巻まで刊行されているんですが、どうやらアニメの先まで描かれているようです。

バビロン1―女―
作者:野崎まど
東京地検特捜部検事・正崎善は、製薬会社・日本スピリと国内4大学が関与した臨床研究不正事件を追っていた。その捜査の中で正崎は麻酔科医・因幡信が記した一枚の書面ー毛や皮膚混じりの異様な血痕と、紙を埋め尽くした無数の文字、アルファベットの「F」ーを発見する。正崎は、事件の謎を追ううちに、大型選挙の裏に暗躍する陰謀と、それを操る謎の人物の存在に気がつき…?
KindleコミックシーモアひかりTVブック

 

バビロン2―死―
作者:野崎まど
64人の同時飛び降り自殺が、超都市圏構想“新域”の長・齋開化(いつき・かいか)による、自死の権利を認める「自殺法」宣言直後に発生!暴走する齋の行方を追い、東京地検特捜部検事・正崎善(せいざき・ぜん)を筆頭に、法務省・検察庁・警視庁をまたいだ、機密捜査班が組織される。自殺は罪か、それとも赦しなのか?
KindleコミックシーモアひかりTVブック

バビロン3―終―
作者:野崎まど
日本の“新域”で発令された、自死の権利を認める「自殺法」は世界中に伝播した。新法に追随する都市が次々に出現し、自殺者が急増。揺れる米国で、各国首脳が生と死について語り合うG7が開催される!
KindleコミックシーモアひかりTVブック

以下、アニメ以降の原作のネタバレなんですが、正崎と曲世が直接対決します。

正崎は曲世の声を聞かないように耳栓をして射殺しようとするんですが、曲世の声は正崎になぜか聞こえ、動けなくなってしまいます。

曲世は妻子の写真を取り出して正崎を脅す…というシーンで終わりでした。

4巻の発売は未定なので、もしかしたら未完のままかも…?🤔

 

ボーナス:1.疑惑〜オーディオコメンタリー付き特別版〜

中村悠一さん、櫻井孝宏さん、興津和幸さんのワチャワチャトークでしたw

本編と温度差がある!和む!😂🌸

櫻井さん演じる九十院が死ぬシーンは、櫻井さんは納得できる演技ができるまで自ら何度かリテイクした…という裏話なども聞けてすっごくお得感がありました…🥺❤️

 

まとめ

たこわさ
たこわさ

なんかもう…言葉がないです…。えっ?ぞ、続編は…!?

BLヲタ的には、九十院×正崎かな…いや逆もいい!!と思いながら見てました。生存ifかつ未婚設定で妄想を膨らまします!!

小錦あや
小錦あや

冒頭から主人公たちがハイペースに怪事件に突っ込んでいくので、ワクワクが止まらなかったです///

終わり方が気になるな〜!!!

逆襲のゆりこ
逆襲のゆりこ

衝撃的なアニメでしたねえ。「攻殻機動隊」を思わせるような…視聴者の死生観を再考させてくれます。

曲世の行方はいずこ?

 

今回3人が見た、「バビロン」は、Amazonプライムビデオで無料視聴できます。

ぜひチェックしてみてくださいね〜☺️✨

\ 今なら30日間無料体験できる! /
 Amazonプライムビデオ

 

注意事項:Amazonプライムビデオの視聴可能タイトルは予告なく変更もしくは終了する場合があります。本サイトでは紹介しているアニメや映画の内容についての責任は持てません。タイトルの有無や価格などついては、タイトルページおよび購入確認画面での表示をご確認ください。

 

この記事を書いた人

逆襲のゆりこ
光の腐女子。たなとさん「あちらこちらぼくら」、重い実さん「アホエロ」など、ほっこり~ギャグエロが好き。来世は、両想い前から無自覚にいちゃつく男子が通う学校の壁になりたい。