アニメ「この男子、魔法がお仕事です。」のネタバレ感想|魔法しか取り柄がない男だけど、愛してくれますか?

アニメ

「アマプラ同時上映会」第113弾!

当サイトの運営者3人が、Amazonプライムビデオでアニメやドラマ・映画を同時視聴する企画です🎬✨

今回観るのは「この男子。」シリーズ第5弾、「この男子、魔法がお仕事です。」

早速見てみましょう!

登場人物とあらすじ

自尊心低めの生真面目な魔法使い×自由奔放で一途なフリーター のお話。

<あらすじ>
魔法局・危機対策課の隊長として忙しい毎日を送る魔法使い、神島 千晴は、行きつけのバーで気さくな青年、内海 十四日と出会い意気投合。
その帰り際、十四日から明るく「神島さんに恋しちゃいました」と告白される。
突然の事に困惑する神島だったが、その後も自然に懐いてくる十四日のペースに流され、一緒に過ごす時間が増えていく。

 Amazonプライムビデオで今すぐ見る

 

こんな人におすすめ

  • マイペース攻め×真面目受けが好き❤️
  • 八代拓さん×小野友樹さんの絡みが聴きたい👂
  • ファンタジーな世界観のBLが好き🧙‍♂️

 

 ネタバレ感想

第1話

魔法局 危機対策課の隊長として忙しい毎日を送る魔法使い・神島 千晴は、行きつけのバーで気さくなフリーター・内海 十四日と出会い意気投合。

その帰り際、十四日から明るく「神島さんに恋しちゃいました」と告白されます。

この国には家系によって使える魔法が異なる「魔法使い」が存在し、彼らはエリート公務員として魔法局で働くことを義務付けられます。

ハードワーカーで有名な神島は、同期の蔵王から仕事のし過ぎだと釘を刺されますが、神島は自分の取り柄は仕事くらいだからと言って譲りません。

 

第2話

自然に懐いてくる十四日のペースに流され、神島と十四日は一緒に過ごす時間が増えていきます。
蔵王は心ここに在らずといった様子の神島を「彼女ができただろう」とからかいます。

神島は昔から魔法の成績だけがダントツトップだった、将来の夢は魔法使いだったと十四日に話します。

一方、十四日は自分はなんでもできる代わりに何にも夢中になれなくてずっと旅をしているのだと言い、「魔法使いの」神島が羨ましいとうっとりと話します。

その瞬間、神島は自分本人ではなく「魔法が使える人」を十四日は求めていたのだと気づき絶望します。

神島は十四日に魔法を見せてくれと乞われますが、魔法の私的利用は禁じられているからと嘘をつきやんわり断ります。

今度の土曜日に水族館へデートに行こうと誘う十四日、頬を染める神島。何かにつけて「魔法使いはそうなのか」と尋ねる十四日に、神島は引っかかります。

デート中に自然に手を繋いでくる十四日にときめく神島。ふわふわと自由に泳ぐ大好きなクラゲを見て、「まるで十四日くんみたいだ」と思うのでした。

 

第3話

久々のデートで方向音痴やおっちょこちょいをうっかり発揮してしまい、謝りどおしの神島。
「今日のお詫び」として魔法を見せてあげる神島。神島は「やっぱり自分には魔法しかないんだ」とマスターに寂しそうにこぼします。

翌日、飲み過ぎた神島は十四日の家で介抱されて目を覚まします。
時間を確認しようとスマホを見ると、職場から大量の着信履歴が。神島は職場からの緊急出動要請に応じられなかったことで、自分を激しく非難します。
十四日との関係はもう解消しようと決め、SNSで別れを切り出します。

その後、神島は魔法しか取り柄がないくせに、何も努力していないのに愛されようとしてはいけないと己をどんどん追い詰めていきます。
十四日は会いたいとたびたび連絡をよこしますが、神島は仕事をしていない自分を人間として認められず、土日も出勤しては部下たちに心配がられます。

そんな矢先、職場で神島は倒れてしまいます。

 

第4話

神島は魔法の使い過ぎで倒れてしまい、「魔法回路が閉じているのでしばらく休んでくれ」と産業医に言われてしまいます。
魔法しか取り柄のない自分から魔法が取り上げられたら何も無くなってしまう…と神島は絶望します。

十四日から花見に誘われていたことを思い出し、思わずひとりで桜を見に行く神島。
たまたま電話のかかってきた十四日に「「魔法使いの」僕が好き?」と尋ね、「はい」と答えられたことにさらに追い詰められてしまいます。

十四日と会ったことで、神島がそれまで感じていた「十四日には魔法使いじゃない自分は要らない」という思いが形になって溢れ出してしまいますが、十四日は「好きな人が頑張ってるものだから好きになったんだ!俺の気持ちを勝手に決めるな」と怒ります。

「魔法使いじゃない神島さんが要らないなんて誰が言ったんですか!」と問い詰める十四日に、神島は自分自身だとハッと気づきます。魔法使いだから愛されたんじゃなく、神島だから愛されてきたんだと言い聞かせるように話す十四日。
十四日が神島の額にキスすると、魔力が戻ってきます。
十四日の告白に神島はYESを返し、2人は幸せそうに口付け合います。

後日、神島はひとりで仕事を抱え込まないようになり、後輩たちは神島に頼られていると士気を上げます。神島も十四日と言った水族館のクラゲの写真を職場の机に飾り、仕事に精を出すのでした。

 

まとめ

たこわさ
たこわさ

魔法の演出がすごくきれいで大好きです!

特に、十四日くんに魔法を見せるときに使った、クラゲがぷかぷか浮いてるように見える魔法がすごく幻想的で…あんな綺麗なものを生み出せるなんて、神島さんはすごくピュアな人なんだろうな。

十四日くんとずっと幸せでいてほしいです🥺❤️

小錦あや
小錦あや

「この男子。」シリーズ恒例、声優さんが豪華!!!小野友樹さんと八代拓さんて!!!

俺得すぎてにやけが止まりません。

小野友樹さんといえば「黒子のバスケ」の火神くんなど元気なキャラが多いイメージですが、本作のような物静かなキャラも似合う!美声が映えますね❤️

逆襲のゆりこ
逆襲のゆりこ

本作は美声に酔いしれつつ、ストーリーの良さに引き込まれました。

こうでなければ愛されないと自分で自分を追い込んできた神島の姿に自分自身を重ねた人は多いのではないでしょうか?

かく言う私も神島ほどではありませんが、こうでなければ周囲に愛されないと勝手に自分の像を作り上げて演じている部分があるのでとても共感しました。

十四日くんのように、ありのままの神島を愛してくれる人が彼のそばにいてくれてよかった…😭

じんわり心が温まる、優しいラブストーリーでした😭❤️

今回3人が見た「この男子、魔法がお仕事です。」は、Amazonプライムビデオで無料視聴できます。

ぜひチェックしてみてくださいね〜☺️✨

\ 今なら30日間無料体験できる! /
 Amazonプライムビデオ

注意事項:Amazonプライムビデオの視聴可能タイトルは予告なく変更もしくは終了する場合があります。本サイトでは紹介しているアニメや映画の内容についての責任は持てません。タイトルの有無や価格などついては、タイトルページおよび購入確認画面での表示をご確認ください。