徹夜明けランチ(中庭みかな「キャンディカラーの世界できみと」)

BL飯

中庭みかな先生「キャンディカラーの世界できみと」に登場する、徹夜明けランチを再現しました!

本作を知っている方も知らない方も、ぜひ見ていってくださいね😆✨

「徹夜明けランチ」とは?

中堅ライトノベル作家の智紘(受け)は、筆が乗ってくるといつも衣食住を忘れて仕事に没頭してしまいます。

そんな智紘に、同棲している幼馴染兼恋人の周(攻め)が作ってあげたのが、野菜たっぷりリゾットと完熟桃のタルト。

智紘がリゾットの優しい味から周の愛情を感じて幸せそうにしているシーンがたまらなく大好きで、私も周を真似て作ってみました💪🔥

 

参考レシピ

コンソメリゾット

https://oceans-nadia.com/user/24730/recipe/131127

完熟桃のタルト

https://delishkitchen.tv/recipes/256900837169693157

タルト台

http://www.cuoca.com/library/event/special/tart/

桃のきれいな剥き方

https://mi-journey.jp/foodie/58217/

 

野菜たっぷりリゾットの作り方

材料(3人分)

  • ご飯お茶碗2
  • ベーコン…2
  • しめじ…50g
  • じゃがいも…12
  • しいたけ…2
  • たまねぎ…1/2
  • にんじん…1/3
  • キャベツ…1/8
  • 赤・黄色パプリカ1/4
  • …5カップ
  • コンソメ 顆粒大さじ1(キューブなら2個)
  • 小さじ1/2
  • こしょう少々

 

手順

1.ご飯はあらかじめ炊いておく。

2.ベーコンは、3mm幅に切り、しいたけは、軸を切り、5mm角に切ります。

しめじは、石づきを取り、小房に分けます。

玉葱、人参、赤、黄パプリカ、じゃがいも、キャベツは、5mm角に切ってください。


3.鍋に、お湯を沸かし、野菜類とベーコンを煮ます。

コンソメ顆粒、塩、こしょうを加えて…

水でさっとくぐらせて、ザルにあげたご飯を加え、ひと煮たちしたら、完成!

 

桃のタルトの作り方

材料(18cmタルト台1台分)

  • 白桃…12
  • 砂糖…30g
  • レモン汁大さじ1

タルト生地

  • バター(食塩不使用)…75g
  • 粉糖…50g
  • …25gMサイズ約1/2個分)
  • バニラオイル適量
  • 薄力粉…150g

アーモンドクリーム

  • 無塩バター…60g
  • 砂糖…60g
  • 溶き卵…1個分
  • アーモンドプードル…60g

カスタードクリーム

  • …1
  • 砂糖大さじ3
  • 薄力粉大さじ11/2
  • 牛乳…150cc
  • バニラエッセンス…3

型用

  • 溶かしバター(無塩)…適量
  • 薄力粉適量

飾り用

  • セルフィーユorミント適量

 

手順

下準備

バター(タルト台用、アーモンドクリーム用)は常温に戻します。

 

1.タルト生地を作ります。ボウルにバターを入れてなめらかになるまで混ぜ、砂糖を加えて白っぽくなり、ふんわりとするまで混ぜてください。

卵黄を加えて混ぜ、薄力粉をふるい入れて粉気がなくなるまでさっくりと混ぜます。

ひとまとめにしてラップで包み、冷蔵庫で1時間〜一晩程休ませます。

 

2.タルト型に溶かしバターをぬり、薄力粉(型用)を薄くふって冷蔵庫で冷やします。

3mmほどの厚さに伸ばしたタルト生地をのせます。底全体にフォークで穴をあけ、冷蔵庫で1時間程冷やします。オーブンを180℃に予熱します。

 

3.アーモンドクリームを作ります。ボウルにバターを入れてなめらかになるまで混ぜ、砂糖を加えて白っぽくなり、ふんわりとするまで混ぜます。

溶き卵を数回に分けて加えてその都度混ぜ、アーモンドプードルをふるい入れて粉気がなくなるまで混ぜましょう。

1回目

2回目

3回目

アーモンドプードル

タルトにアーモンドクリームを入れ、オーブンを170℃に予熱します。

 

4.170℃に予熱したオーブンで30分程焼き、粗熱をとります。

 

5.タルト生地にアーモンドクリームをのせて広げ、170℃に予熱したオーブンで2530分程焼いて冷まします。

 

6.カスタードクリームを作ります。ボウルに卵を割り入れ、砂糖を加えて卵をほぐしながら混ぜる。薄力粉をふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

牛乳を3回に分けて加え、その都度よく混ぜます。

1回目

2回目

3回目

 

7.耐熱容器にこしながら入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで2分加熱し、手早く混ぜます。

再度ふんわりとラップをして1分加熱し、手早く混ぜます。バニラエッセンスを加えて混ぜ、表面に密着するようにぴったりとラップをし、粗熱をとって冷蔵庫で30分程冷やします。

 

8.白桃は種と皮を取り除き、一口大の大きさに切ります。

 

9.砂糖・レモン汁を混ぜたものを白桃にかけます。表面に密着するようにぴったりとラップをし、冷蔵庫で30分程おいて水気をしっかり切ります。

 

10.5に粉砂糖を振り、カスタードをのせてぬり広げ、9をのせます。セルフィーユをのせて、完成!

 

感想

野菜たっぷりリゾット

しいたけがめちゃめちゃいいお出汁を出してくれてます。

噛むたびじゅわっと旨みが滲み出てきて、幸せ気分…!!😭❤️

それに、じゃがいもがほくほくで、舌でつぶせるくらい柔らかいです。

これなら、徹夜明けの智紘も難なく食べられそう☺️❤️

コンソメと野菜から出た出汁が相まって最高にやさしい味になってます。永遠に食べていたい…😭✨

そしてベーコン!!優しい味の中で、ひときわ肉のジューシーさが際立ちます。

智紘はこんな味を食べていたのかなあと想像すると、周の智紘への愛がますます感じられて、周のことがもっと好きになっちゃいました///

 

完熟桃のタルト

めっちゃタルト生地がうまくできました〜!!ヤッタ〜!!😭👏✨

桃は完熟になるまで待ってたので、すっごく甘いです。口の中でとろけます。

アーモンドクリームは香ばしくて、カスタードクリームは甘すぎず濃厚、もうこれ以上の完熟桃タルトはない〜っ!!!

我ながら美味しすぎました。タルト台、何度も焼き直して頑張った甲斐があったなあ😭🍑

 

まとめ

野菜のリゾットは質素に見えますが、ベーコンのおかげで意外とお腹にたまります。

二日酔いや徹夜明け、風邪を引いた時など、胃に優しいものが食べたい時におすすめです。

完熟桃のタルトは見た目どおり、桃たっぷりで贅沢な美味しさでした。市販品に劣らない完成度だったと思います。えっへん。

桃の旬である7〜8月にはぜひ作ってほしい逸品です。

皆さんも、「キャンディカラーの世界できみと」の世界を、目だけでなく舌でも楽しんでみてくださいね😋✨

【電子限定おまけ付き】キャンディカラーの世界できみと
作者:中庭みかな
ライトノベル作家の智紘がいっしょに暮らす家族は、高校時代からの付き合いになる最愛の恋人・周とニワトリ(ボリスブラウン)のマチルダ。物語世界に没頭してすぐに寝食を忘れてしまう智紘を机から引き剥がし、手ずからおいしいごはんを食べさせてくれる周は寡黙な男前で、小さなカフェレストランでシェフをやっている。ただ見ているだけで充分だったあの頃からは信じられないくらい幸せな日々に、未だに夢のようだと思ってしまう智紘だが…。
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック