カトウコトノ「将国のアルタイル公式ファンブック 将星の書」のネタバレ感想

アニメ

カトウコトノ先生「将国のアルタイル公式ファンブック 将星の書」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ


「将国のアルタイル」キャラの説明書&名場面集

<あらすじ>
貴重史料満載の『将国のアルタイル』初の公式ファンブックが登場!
激動の時代を生きる80人超のキャラクターや20以上の国と地域を徹底紹介!!
永久保存版用ルメリアナ大陸ワールドマップや『将国』と『帝国』世界史年表も収録。

 

こんな人におすすめ

  • 「将国のアルタイル」世界の歴史や地理、キャラをもっとよく知りたい🥺❤️
  • カトウ先生への独占インタビューが読みたい!
  • 各キャラの客観的情報を見返したい🔍✨

 

ネタバレ感想

内容の99%は、原作に書かれている情報をキャラごとにまとめたものです。

なので、新情報どっさりな内容を期待しているとがっかりしてしまうかも。

それでも私が本作を買ってよかった!と思ったのは

①ルメリアナ大陸で起こった古今東西の事件を年表化してある
②ルメリアナ大陸各地の地図が見られる
③登場キャラの身長が分かる(ので妄想が捗る)
④カトウコトノ先生へのインタビューページで、作品の裏設定をかなり豊富に止読める

の4点が分かったことですね。

私はバラバヤ(バラバン×バヤジットの兄弟ラブ❤️)推しなんですが、2人の身長だけでなく趣味や武人としての強さランキングでの位置も分かってめちゃくちゃ嬉しかったです!!!!!

カトウ先生、設定考えてくださっててありがとうございます!!!!!

ちなみに、バラバンの身長は186cm、バヤジットは180cmでした。2人ともひゃ、180cm超え〜!!!!高身長イケメン!!!!これで成仏できます…😇🙏✨✨✨

ルメリアナ大陸の地図や年表は、見ているだけでいろんなシーンを思い出して…思わず涙ぐんでしまいました。「天上州」での内乱、「奇岩の町」でのバラバン死去、「泉の町」でのバヤジット死去など…ウッ🤦‍♀️

 

まとめ

「将国のアルタイル」のキャラが好きな人は絶対買うべき一冊です。

特に二次創作している方は参考になる情報(年表、キャラの身長など)がいっぱい!!

あとは、好きな作品の年表や地図を作ったり読み解いたりするのが好きな方にもおすすめです。

これを見てるだけで何時間も経ってしまう…///

「将国のアルタイル」ファンの皆さん、ぜひ読んでみられてくださいね〜!✨

将国のアルタイル公式ファンブック 将星の書
作者:カトウコトノ
貴重史料満載の『将国のアルタイル』初の公式ファンブックが登場!激動の時代を生きる80人超のキャラクターや20以上の国と地域を徹底紹介!!永久保存版用ルメリアナ大陸ワールドマップや『将国』と『帝国』世界史年表も収録。
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。