夏乃あゆみ「靴紐解いていいですか?」のネタバレ感想

コミック

夏乃あゆみ「靴紐解いていいですか?」を読みました!
登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ

本社勤務の靴販売員×地方店勤務、顧客リピート率No. 1の美人靴販売員 のお話。

<あらすじ>
高級靴店の販売員で、指名売上No.1の弓削の密かな悩みは、好きな人の顔が直視できないこと。
本店からのヘルプで入った小野原にだけ、笑顔で対応できず、意識しすぎて冷たい態度を取っては、内心パニックで自己嫌悪。
けれど、小野原はなぜか少しも怒らず、全く真意が読めなくて…!?

 

こんな人におすすめ

  • 一見クール美人だけど、実はウブで健気な受けに萌える🔥
  • 執着強めのイケメン溺愛攻めを堪能したい🤤
  • 脚・靴フェチである👞

 

ネタバレ感想

①クール美人に見えてウブ健気…でもしっかり漢らしい弓削(受け)にキュン🥺

弓削は、高級靴店販売員。

仕事ができてクール系美人で笑うと可愛くて…ギャップの塊…!と序盤から萌えていたんですが、後々、恋人になった小野原(攻め)をうまくあしらう場面があって、そこで実は根っこにかなり熱い漢が眠っていることも明らかになり…もう…ギャップの玉手箱や〜!!!!って内心カーニバル状態でした。

やる時はやる漢・弓削さん…ギャップ萌えです👍🔥

 

②男性たちの上品なスーツ・靴がてんこ盛りで眼福❤️

 

弓削と小野原は同僚なので、高級靴とそれに見合う上質なスーツが仕事着。

美しい男たちのスーツと靴が見放題です。

活発可愛い系、クール系美人、色気漂う男臭いイケメン…彼らのいろんな着こなしが見られて、スーツ好きは垂涎もの🤤❤️

 

③「こんな恋愛してぇ〜!」と悶絶する少女マンガ的爽やかBL

夏乃あゆみ先生作品の特徴といえば、「少女マンガっぽい爽やかさ」

こんな素敵な恋愛、人生に一度でいいから経験したい〜!!と悶絶させる、瑞々しい夢夢しさがあります。

爽やかなのにどこか密やかに艶めく物語に、きりりと締まった線なのにあたたかい空気感…まさに唯一無二の個性です。

ぜひ読んで、体感してほしいです!!

 

まとめ

過去の恋愛トラブルをきっかけに好きな人の顔が見られない弓削(受け)と、弓削が大好きな小野原(攻め)のお話です。

弓削の恋愛のトラウマ、小野原の独占欲のせいで拗れる2人の関係…両想いになるまでも、なってからも、2人の心の揺れ動きが丁寧かつドラマチックに描かれていて…はぁ、たまらなくうっとりします🥺❤️

ロマンチックでちょっぴりビターな大人の恋の駆け引きを、ぜひ楽しんでほしいです👔👞✨

靴紐解いていいですか?【SS付き電子限定版】
作者:夏乃あゆみ
高級靴店の販売員で、指名売上No.1の弓削の密かな悩みは、好きな人の顔が直視できないこと。本店からのヘルプで入った小野原にだけ、笑顔で対応できず、意識しすぎて冷たい態度を取っては、内心パニックで自己嫌悪。けれど、小野原はなぜか少しも怒らず、全く真意が読めなくて…!?
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。