元ハルヒラ「虎穴ダイニング3」のネタバレ感想

コミック

元ハルヒラ先生「虎穴ダイニング3」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ


虎頭の会社員×ド天然ホスト のお話。

自称覆面レスラーの日向さん(どこから見ても本物な虎の顔)は、逞しくって頼りがいがあるのに、表情豊かな尻尾は可愛い。

同居するホストのアカルは、そんな日向さんが大好きだ。

時々喧嘩をすることもあるけれど、やっぱり仲良く過ごさないのが寂しくて…。

 

こんな人におすすめ

  • 元ハルヒラ先生の作品が好きだ
  • 「虎穴ダイニング」シリーズが好きだ
  • 熟年カップルの、犬も食わない痴話喧嘩が見たい

 

ネタバレ感想

表題作「虎穴ダイニング3」

日向さんの変顔オンパレード

本作で一番好きなシーンは、日向さんがアカルの整髪料(シトラスミントの香り)を「足の裏の臭い…😖」ってフレーメン反応してたシーンです😂

この時、日向さんの顔がほんとえらいことになっててwww

日向さん、普段はクールなイケメンだから、そんな表情するの!?って驚きました🤣

偏見ゼロのアカルに救われる

アカルに誘われて市民プールに来た日向さん。ただ歩いてるだけで、周りの人たちが「虎だ」「頭だけ?」と好奇の目で見てくることに疲れきってしまいます。

でも、アカルは日向さんの顔について全く気にしません。

プールを後にするとき、日向さんがポツリと「次はアカルがそばにいてくれるところがいい」ってこぼすんですけど、言い方があまりに弱々しくて胸をギュッと掴まれた気持ちになりました…🤦‍♀️

アホの子過ぎて困ることもあるけれど、アカルの無邪気さに、日向さんも私達読者も救われてますよね。

疲れてる時、落ち込んでる時、アカルの天真爛漫な生き方を見てると元気でますもんね。

アカルって、唯一無二の存在だなあと改めて尊く感じました。

ささいなことで大喧嘩!でもやっぱり…

24時間365日ラブラブな日向さんとアカル…と思いきや、なんと本作では大喧嘩してしまいます。

喧嘩後、アカルがお客さんには「好き❤️」って言うのに、自分には何も言ってくれなくて凹んでるのが切なかったです。うう、日向さんを撫でて抱きしめたい😭

喧嘩のきっかけが、卵焼きの味は甘いのかしょっぱいのかどっちが好きか…だったので、塩と砂糖のラベルを入れ替えたりと地味な争いをしてるのがおかしかったです😂w

お互い謝りあった後、日向さんが「アカルと一緒にメシ食いたかったよ」って素直に言うのが愛おしすぎて…なんかじーんときちゃいました😭仲直りできてよかったね…😭✨

犬襲来

アカルがお客さんから預かったわんこ・ポメット、日向さんと見つめあった途端、嵐のごとくいたずらしまくるのが面白くて笑っちゃいました😂ww

日向さんの体の大きさや猫っぽいところが、ポメットにとっては脅威だったのかな?

救助された後に目を潤ませて日向さんを見上げるポメットも、日向さんのイケメンっぷりに赤面した後に全力で噛むポメットもやんちゃで愛おしいです😚

「噛みたい…」って、新しい性癖が芽生えてるアカルにも笑いました😂w

本編以外も、最後まで笑って萌えてすごく面白かったです👍❤️

 

まとめ

初めてのケンカ・花見・花火…いつまでも初々しい2人に読者も笑顔満開☺️🌸

日向さんとアカルの無自覚イチャイチャを永遠に見つめていたい…推しカプの家の壁になりたいオタクにおすすめの一冊です🐯❤️

皆さんもぜひ、日向さんとアカルのラブラブっぷりに悶えてください〜!!!!///

虎穴ダイニング3
作者:元ハルヒラ
自称覆面レスラーの日向さん(どこから見ても本物な虎の顔)は、逞しくって頼りがいがあるのに、表情豊かな尻尾は可愛い。同居するホストのアカルは、そんな日向さんが大好きだ。時々喧嘩をすることもあるけれど、やっぱり一緒にご飯を食べられないのは寂しくて……。
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。