求愛のプルコギ御膳(葵居ゆゆ「恋も食事もあなたと二人」)

BL飯

葵居ゆゆ先生「恋も食事もあなたと二人」で、降町さん(攻め)が夕都(受け)に告白する夜に振る舞ったディナーを作りました!🍳💕

降町さんはひと手間かけた料理が得意なので、プロの料理を参考にしました。

材料や作り方、「こうするともっと美味しいよ」という裏ワザやコツなども紹介します!😆✨

求愛のプルコギ御膳とは?


葵居ゆゆ先生「恋も食事もあなたと二人」で、降町さん(攻め)が夕都(受け)に告白する夜に振る舞ったディナーのことです。

プルコギを中心に、焼酎に合いそうなピリ辛旨な食卓を再現します!🌶

 

レシピの考察

各メニュー、参考にしたのは以下のレシピです。

プルコギ、ナムルは、料理研究家コウケンテツさんのレシピを選びました。

コウケンテツさんの韓国料理レシピは、「本場韓国の味を取り入れつつ、日本人が食べやすい味」という印象です。お気に入り!😆✨

プルコギ

生ハムユッケ

野菜たっぷりナムル

和梨のワイン煮

焼酎

水割りを作るときは「焼酎を先に入れる」のがいいみたいです。

水割りを作るときは、①グラスを冷やす ②大きめの氷を入れる ③焼酎を氷に当てながら注ぐ の手順を守ります。

水割りの ①お水は軟水のミネラルウォーター②氷は天然水で作った大きめのロックアイス③焼酎と水は1:1 もやってみます。

 

材料

プルコギ(2人分)

  • 牛切り落とし肉…150g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • ピーマン…1/2個
  • 万能ねぎ…3~4本
  • しいたけ…4枚

<漬けだれ>

  • しょうゆ…大さじ1と1/2
  • 粉とうがらし、酒、白いりごま、砂糖、ごま油…各大さじ1
  • おろしにんにく…1片分
  • おろししょうが…1かけ分

粉とうがらしはほとんどのスーパーで売っていないようです。(私は見つけられなかった…😭💦)

一味唐辛子で代用できると書いてある記事も見かけますが、出来上がりの味はやっぱり全然違うので…レシピどおりの味を目指したい、こだわりたいという方は通販などで買うことをおすすめします。

ユウキ食品 粉唐辛子(韓国料理用) 200g
ユウキ食品
¥495(2020/06/17 10:43時点)

生ハムユッケ(2人分)

  • キュウリ…1/2本
  • 生ハム…50g
  • ゴマ…お好み
  • 黄身…1個

<A>

  • コチュジャン…小さじ1
  • 砂糖…小さじ1/4
  • しょうゆ…小さじ1/2
  • ゴマ油…適量
  • ニンニク(すりおろし)…適量

野菜たっぷりナムル(2人分)

  • にんじんの細切り…5cm分
  • もやし…80g
  • ほうれん草…1/2わ

<たれ>

  • おろしにんにく…1/2片分
  • 白いりごま、しょうゆ、ごま油…各大さじ1

和梨のワイン煮(2人分)

  • 梨…1
  • 赤ワイン…50ml
  • 水…100ml
  • 砂糖…大さじ1
  • レモン汁…小さじ1/2
シナモンスティック、クローブは香辛料コーナーなどで見つかると思います。八角は中華料理の材料コーナーにあるはず🇨🇳

焼酎(1人分)

  • 焼酎…90ml
  • お水…90ml(焼酎と同量)
1合=約180ミリリットルで
アルコール度数45度の焼酎の適量:約0.3合
アルコール度数30度の焼酎の適量:約0.5合
が目安のようです。私が用意した焼酎は30度だったので、90mlを用意しました。

 

作り方

プルコギ

1.玉ねぎ、赤ピーマン、ねぎ、しいたけを切る

玉ねぎ、赤ピーマンは縦薄切りにし、万能ねぎは5cm長さに切る。しいたけは軸を落とし、1cm幅に切る。

2.漬けだれの材料と具材を混ぜ合わせる

漬けだれの材料をボウルに入れて混ぜ合わせる。

牛肉、玉ねぎ、しいたけ、赤ピーマンを加えてよく混ぜる。

3.漬けだれごと肉と野菜を炒める

油をひかずにフライパンを温め、2を漬けだれごと入れて肉の色が変わり、野菜に火が通るまで炒める。

万能ねぎを加えてさっと混ぜる。

4.完成!

生ハムユッケ

1.キュウリと生ハムを切る

キュウリは斜め切りにしてから千切りにし、生ハムは5mm幅の千切りにしておく。

2.Aを混ぜ合わせる

ボウルにAを入れ混ぜ合わせておく。

3.Aとキュウリ、生ハムを混ぜ合わせる

Aを混ぜ合わせたボウルにキュウリと生ハムを入れる。

軽く混ぜ合わせる。生ハムは一枚一枚バラバラにしておいた方が混ぜ合わせやすい。

5.完成!

器に盛り付け、真ん中に黄身を落とし、ゴマをふって出来上がり。

野菜たっぷりナムル

1.にんじん、もやしを切る

もやしとにんじんを4cmの長さに切る。

2.にんじんを茹でる

塩を加えた熱湯で、にんじんを1分間茹でる。

3.もやし、ほうれん草を加えて茹でる

もやし、ほうれん草も加えてさらに1分ゆでる。

5.湯切りし、ほうれん草を切る

ざるに上げて湯をきる。

ほうれん草は水にとって水を絞り、4cmの長さに切る。

6.たれの材料を混ぜ、野菜類をあえる

ボウルにたれの材料を入れて混ぜる。

1を加えて、混ぜる。

7.完成!

和梨のワイン煮

1.梨を8等分に切る

梨は皮をむいて8等分に切る。

2.赤ワイン、水、砂糖を沸騰させて、梨を入れる

鍋に赤ワイン、水、砂糖を入れて火にかけ小さく沸騰させる。

沸騰したら梨を入れる。

3.落し蓋をして10〜15分間煮る

落し蓋をして中火で10~15分煮る。まんべんなく色づくよう時々ひっくり返す。

4.粗熱を冷まし、レモン汁を加える

粗熱を冷ます。

レモン汁を加える。

5.完成!

焼酎

1.グラスを冷やし、大きめの氷を入れる

2.氷に沿わせるように焼酎を注ぐ

3.焼酎と同量の水を入れる

 

完成〜!!!

 

感想

プルコギ

口から炎が出た😂🔥🔥🔥

辛い!!!!!!!

粉唐辛子ってこんなに辛いの!?

味付けはめちゃくちゃおいしいです😋 肉を噛むほど旨味が滲み出てきて、ずっと噛んでたい…!丼にしたいです🥺❤️

パプリカがいい仕事してくれてます。肉の味の濃さをうまく中和して、後味を爽やかにしてくれる…✨

ナムルと食べると永遠に反復横跳びしちゃいます。

生ハムユッケ

生ハム×コチュジャンが、めちゃめちゃ合う!!

生ハムだけでもしょっぱいのに、調味料を入れて大丈夫かな?しょっぱくなりすぎるかな?と不安だったけど、全くそんなことなかったです。酒が進む味🍶

最後に卵黄を乗せるのがすごくいいです!卵黄が生ハムがしょっぱくなりすぎるのを防ぎつつ、きゅうりと生ハムをうまくまとめてる!😆💕

丼にして食べたいなあ…白米の上にいっぱい乗せて食べたい…🍚

食べた後に焼酎を飲むと、口の中を洗い流してくれて最高に気持ちいいです…完璧なマリアージュ😆✨

野菜たっぷりナムル

素材の味がしっかり出てます。うまい!!

薄味だから、他の料理を邪魔しない!そして野菜をいっぱいとれるから、食べれば食べるほど健康的な感じがしてすごくいいです。食事に罪悪感がなくて🙆‍♀️

ナムルを食べながら生ハムのユッケを食べると、口の中に天国が広がりますね…😇

× で、ちょうどいい塩梅!永遠に往復してしまう!🏃‍♀️💨

ごま油がふわんと香るのがいいです。シャキシャキした食感も楽しい。うまいな〜〜🥺❤️

ナムルとユッケだけでお腹いっぱいになりそうだけど、ここに白米が入ると口の中はもう in 韓国!!うますぎ!!🇰🇷

和梨のコンポート

おいしい!!!🍐

ほんとにおいしい!意外なおいしさにびっくりしました🤭💥

梨独特のざらっとした歯触りは微妙に残りつつ、ワインの苦味とかアルコール感は全然なくほんのり甘くて食べやすい。

梨の美味しさがじんわり舌の上に伝わってきます。ぺろっと12個分食べてしまいそう😋

そのままでもおいしいけど、プレーンヨーグルトとかに混ぜるのもよさげです。

日持ちがするのも嬉しい❤️

焼酎

おお!!口当たり柔らか!!

普段焼酎ってほとんど飲まないので、入れ方で味って変わるのかな〜と疑心暗鬼だったんですが…全然違う!🤭💥

入れ方を工夫するだけで、味は丸く、柔らかくなるものなんですねえ…面白いなあ。

またこうやって丁寧に入れて、のんびり焼酎の味を楽しみたいです😆✨

どれもおいしかったな〜!!ごちそうさまでした!!

 

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。