緋色れーいち「DOUBLE CALL 1」のネタバレ感想

コミック

緋色れーいち先生「DOUBLE CALL 1」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ

バツイチ子持ちの伝説級バッター×期待のルーキーを主軸にした複数カプの短編集。

<あらすじ>
プロ野球界のアイドル的存在でオリオールズのエース・堀田はメッツの主砲・秋吉の前ではその実力を発揮できずにいる。

そんな堀田に、キャッチャーの塔馬は不調の原因は秋吉に惚れているせいだというのだが…。

一方、そんな塔馬を熱く見つめるもう一つの視線があって…?

 

こんな人におすすめ

  • 野球×BLが読みたい!
  • 緋色れーいち先生のいろんな物語を一冊で楽しみたい!
  • 美しい男たちのギャグ〜切ない恋バナを堪能したい❤️

 

ネタバレ感想

基本的にはメインカプである野球選手たち周辺のお話なんですが、唯一、異色のSF系短編「宇宙より遠い人」が入ってて、これが一番好きだった。

兄だと思っていた人は自分自身だった…という設定にゾワリ😨

もしタイムマシンが開発され、人生がメビウスの輪のように繋がっていたら…と妄想が広がります🛸💭

 

まとめ

各話30p前後と短いとからか、やや性急な印象です💦

脇役カプの短編が2本収録されており、濡れ場などもメインより充実していました😂w

受・千堂のパンツが大変エッチでした…😇⚰(遺言)

DOUBLE CALL 1
作者:緋色れーいち
プロ野球界のアイドル的存在でオリオールズのエース・堀田はメッツの主砲・秋吉の前ではその実力を発揮できずにいる。そんな堀田に、キャッチャーの塔馬は不調の原因は秋吉に惚れているせいだというのだが…。一方、そんな塔馬を熱く見つめるもう一つの視線があって…?
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。