金沢有倖「神の子〜セブンス〜1」のネタバレ感想

コミック

金沢有倖先生「神の子〜セブンス〜1」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ


大黒天、毘沙門×恵比寿 のお話。

<あらすじ>
神社の一人息子・佐々木清海は、突如現れた神見矢に「お前は俺のものだ」と所有権を主張されるのと同時期に謎の男に襲われ始める。

そんな清海を守ってくれるのは、隣人であり幼馴染でもある八雲竜喜。

親友・竜喜の存在に、心強さを感じていた清海だったが、竜喜からも「俺のものになってほしい」と告白を受けて…。

 

こんな人におすすめ

  • 和物ファンタジーBLを読みたい!
  • 主人公総受けが好き❤️
  • クール系スパダリ攻×元気いっぱい健気な主人公受が大好き

 

ネタバレ感想

七福神の擬人化(?)BLです。

人間に生まれ変わった恵比寿をめぐり、大黒天(現世の親友)と毘沙門(天界での元彼)が争う…という物語。

帝釈天が恵比寿に悪鬼(ザコ敵)をけしかけるなど、何か殺伐とした事情がありそうですが…1巻だけだと、何がどうなっているのやら…?🤔💭

昔懐かしい絵柄でした!☺️🌸

 

まとめ

登場キャラは七福神をベースにしていて、和物ファンタジーBLといった感じでした。

ただ、どのキャラも顔が似ていて、ちょっと見分けがつきにくいかも?💦

ハイテンションギャグとシリアスなシーンの塩梅が絶妙でした😘❤️

神の子~セブンス~: 1
作者:金沢有倖
神社の一人息子・佐々木清海は、突如現れた神見矢に「お前は俺のものだ」と所有権を主張されるのと同時期に謎の男に襲われ始める。
そんな清海を守ってくれるのは、隣人であり幼馴染でもある八雲竜喜。
親友・竜喜の存在に、心強さを感じていた清海だったが、竜喜からも「俺のものになってほしい」と告白を受けて…。
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。