ymz「ヒゲと鈴としゃぼん玉」のネタバレ感想

コミック

ymz先生「ヒゲと鈴としゃぼん玉」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ


能天気なアパレル店員×有能主夫兼在宅ワーカー のお話。

<あらすじ>
家事が全くできない28歳、甘やかされるの大好き!な鈴太郎と、家事全般をこなす優しいヒゲの32歳、鈴太郎を甘やかす三太。

2人で花見しようとすると絶対に雨だし、鈴太郎は家で何の役にも立たず、三太はたまにストレスで壊れる…それでも、2人でいれば何とかなる!

楽しくて、時にはちょっぴりしょっぱくて、でもとっても幸せな、ヒゲと鈴のケセラセラな同棲生活。

 

こんな人におすすめ

  • のんびりほっこりな、ゲイカップルの可愛い日常を見たい❤️
  • 凸凹な2人の、持ちつ持たれつなゆる〜い同棲生活に癒されたい🥺
  • ymz先生の作品が好き❤️

 

ネタバレ感想

家事がまるでできない上に甘ったれな、年下攻め・鈴太郎。

ついつい鈴太郎を甘やかしてしまう、家事が大得意なオカン受け・三太。

2人の、の〜んびりした、なんてことない同棲生活がつづられています。

三太が仕事に家事に追われてダウナー状態になったり、三太の役に立ちたくて家事をやろうとしたら逆に仕事を増やしてしまい鈴太郎が凹んだり。

2人ともかわいくて、読むほど癒されます。

でも、最後のあとがきを読んだ瞬間、それまで読んでいたすべてのお話の印象がガラッと変わります。

ただのハッピーな同棲生活話ではない、ymz先生だからこそ描ける、ゲイカップルの物語をぜひ堪能してほしいです。

 

まとめ

あとがきに絶句しました。再読では尊さで号泣必至🤦‍♀️✨

内向的な受け・三太がマイペース年下攻め・鈴太郎に絆され、周囲の人々の愛に包まれ笑顔になっていくさまに心が温まります。

天国で見る夢みたいに優しい、日常系BLの名作😭✨

ヒゲと鈴としゃぼん玉
作者:ymz
家事が全くできない28歳、甘やかされるの大好き!な鈴太郎と、家事全般をこなす優しいヒゲの32歳、鈴太郎を甘やかす三太。2人で花見しようとすると絶対に雨だし、鈴太郎は家で何の役にも立たず、三太はたまにストレスで壊れる…それでも、2人でいれば何とかなる!楽しくて、時にはちょっぴりしょっぱくて、でもとっても幸せな、ヒゲと鈴のケセラセラな同棲生活。
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。