元ハルヒラ「逃げ道はこちら」のネタバレ感想

コミック

元ハルヒラ先生「逃げ道はこちら」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ


押しが強い不動産営業マン×押しに弱い総務部課長 中学時代の同級生 のお話。

転職した先で 中学時代の同級生、宵越と再会した昼巻。

初恋相手との運命の出会いに浮かれていた昼巻だが、宵越の態度はどこかよそよそしい。

さらには同僚からも「宵越に嫌われている」とまで言われてしまういショックを受けながらも、どうしても真実を知りたい昼巻は思いあまって宵越に迫ってしまい…!?

表題作他、4本の短編が同時収録されています。

 

こんな人におすすめ

  • 攻め>>>>|超えられない壁|>>><<受け くらいの温度差があるとグッとくる
  • 幼馴染という関係にときめく
  • 性格や外見が正反対の凸凹カプが好き

 

ネタバレ感想

収録されている全5作品、それぞれについてネタバレ感想を紹介します。

表題作「逃げ道はこちら」

昼巻(攻め)が超〜〜空気読めないいじめっこです。

宵越(受け)は攻めに中学時代いじめられたと思っていて、攻めと再会してからは体調を崩したりふさぎこんだりと絶不調⤵️

一方、昼巻は「受けの泣いたり怒ったりする顔が見たくて、中学時代いろいろやった(嫌がる受けを押さえつけて性的な行為にも及んだ)」「受けも自分を憎からず思っていたはず」と、絶好調⤴️

「あなたは宵越さんに嫌われている」と周りに忠告されても、「じゃあこれから仲良くなればいいんじゃん」といじめた過去については、完全スルー。メンタル鋼鉄か?🤔w

結局宵越は流されやすい性格だということもあり、昼巻に押されるがまま付き合い同棲まですることに。

ううむ、昼巻と宵越の間ではいじめの過去はうまくケリがついているのでしょうね…。私は割とその描写を最後まで引きずっちゃって、もやもやしちゃいました💭

でも一緒に本作を読んでいた、このサイトの運営者でもあるあやは

小錦あや
小錦あや

宵越はいうてそこまで攻めを嫌ってないんじゃない?ほだされ美人受け、やっぱいいわあ💪✨

と大興奮していたので、いじめの過去をどこまで重視するかによって読後感が変わりそうです。

チョロい美人受けが好き、強引な攻めが好きという方にオススメです!

あと、2人の名字が昼と夜と対になってるのがきれいで好きです☀️🌠✨

歩く男

付き合って1年の大学生カップルのお話。

クールに見えて実はヒロシくん(攻め)にベタ惚れなミヤちゃん(受け)がめっちゃかわいいいい!!健気!!😭✨

しかし、コンビニで女の子と話し込んでたり、ミヤちゃんは気づいてないけど浮気されてそうで私は不安です…勘ぐりすぎかな…😂💦

寂しすぎると死んでしまうの

幼馴染の高校生同士 のお話。

幼馴染の凪佐(攻め)に片想い中のハルヒ(受け)。

バニー姿の女性を「男のロマン」と言う凪佐を見て、「神様、俺にもアレ(うさみみ)ください」とお願いして眠ったらなんと…凪佐にうさみみがついてしまったというwww

「なんか生えた」ってハルヒにアピールしてくる凪佐かわいい…無邪気か…🥺

うさみみをきっかけに凪佐に恋がバレてしまうって展開が面白かわいかったです。これから一体どうなるのか…!?🐰💕

ぜんぶ愛して抱きしめて

ラブラブ両想いカップル のお話。

付き合って3ヶ月のシミとキユ。記念にはりきってデートしたけどうまくいかなくて、結局なあなあになっちゃうのがリアルでしたw

でも、デートはうまくいかなくても「シミが可愛くて幸せ」と真剣に言うキユがかわいくて…にやけました。バカップル最高💪🔥

スペシャルクッキング

店長に一目惚れの営業マン×料理以外は不器用な店長 のお話。

どっちもかわいいいい!!!😭💕

高橋さんが店長の笑顔に惹かれてたり、店長が高橋さんの親身になってくれる優しさにきゅんとしてたりする描写がすごくかわいかったです。かわいいが溢れてる…🥺💕

上尾くんも適度な口うるささ(笑)がいいスパイスになっていました!店長のセコム、ナイスキャラ💕

 

まとめ

攻がなりふり構わず受に好意を伝える姿に心が揺れます。

同時収録の短編は、どれもちょっぴりエッチで甘くてほっこり☺️🌸

ライトな読後感だから、何度も読み返したくなる一冊でした!📕✨

皆さんもぜひ読んでみてください〜!!

逃げ道はこちら
作者:元ハルヒラ
転職した先で 中学時代の同級生、宵越と再会した昼巻。初恋相手との運命の出会いに浮かれていた昼巻だが、宵越の態度はどこかよそよそしい。さらには同僚からも「宵越に嫌われている」とまで言われてしまういショックを受けながらも、どうしても真実を知りたい昼巻は思いあまって宵越に迫ってしまい…!?
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。