台湾BLドラマ「Craving You~君に焦がれて~」のネタバレ感想|神経質パティシエ×ツンデレ歌手の恋

ドラマ

「アマプラ同時上映会」第166弾!

当サイトの運営者3人が、Amazonプライムビデオでアニメやドラマ・映画を同時視聴する企画です🎬✨

スイーツ店を舞台にしたスイートなBLロマンスドラマ、「Craving You~君に焦がれて~」

早速見てみましょう!

登場人物とあらすじ

引用:Amazon.co.jp: Craving You~君に焦がれて~を観る | Prime Video

人気インフルエンサー×無口なケーキ職人 のお話。

<あらすじ>
ケントは、「K」という名前のスイーツ店のオーナー・パティシエ。
ケントは過去に恋愛で傷ついた経験があるため、恋愛に対しては冷めた見方をしていた。
一方、初恋の人を思って作った“8秒”という曲で、一夜にしてでSNSで大人気なインフルエンサーになったシンガーソングライターのケインだが、その後、人気はやや衰えてしまっていた。

 Amazonプライムビデオで今すぐ見る
 U-NEXTで今すぐ見る

 

こんな人におすすめ

  • 台湾BLドラマが好き🇹🇼
  • 短時間でサクッとハピエンBLを摂取したい⏳
  • 実はピュアな傲慢攻め×トラウマ持ちのツン美人受けに萌える❤️

 

 ネタバレ感想

第1話

<あらすじ>
パティシエのケントは若くてイケメンで腕も一流、そのため店長を務めるケーキ店“K”は今日も女性客で溢れかえっていた。
マネージャーのコーラは、次の展開としてネットで大人気のミュージシャン、ケインとのコラボ企画をケントに提案する。

人間は10万分の1の確率で8秒で恋をするーそんな想いを込めた「8秒」という曲がネットで1000万回以上再生されたシンガーソングライターのケイン。

一方、パティシエのケントは若くてイケメンで腕も一流。そのため店長を務めるケーキ店“K”は今日も女性客で溢れかえっていました。マネージャーのコーラは、”K”のケーキをより多くの人に知ってもらうためケインとのコラボ企画をケントに提案し、渋々OKを貰います。

後日、コーラはケイトと共に、ケインのマネージャーのレイに案内されて路上ライブに向かいます。顔を出さなくても8秒あればケインの実力は分かると自信満々なレイの言葉どおり、歌い始めて8秒経たない間にケインはファンの女性たちに取り囲まれてしまいます。ファンから逃げきりケイトたちと合流したケインは「(俺の人気と実力)凄いでしょ」と自信満々に言います。

その後、ケイトの店に来たレイとケイン。ケインは出されたシフォンケーキとガナッシュを見て「甘いものもチョコレートも嫌いだ。ケーキを食べに来たんじゃなく仕事の話をしに来たんだろう」と傲慢な態度です。ケイトはそんなケインを鼻で笑い、「8秒あれば実力が分かるんだろ?俺のケーキに8秒もいらない。僕が一口食べるだけで君の気にいるケーキを作ったらコラボしよう。しかし君が負けたら僕の願いを叶えてもらう」と提案します。勝負に勝つと自信満々なケイン。

 

第2話

<あらすじ>
スウィーツ嫌いのケインだったが、ケントの作ったケーキを食べて生まれて初めてスイーツの美味しさに驚く。
その結果、2人のコラボが決定。
さらにケインはケントの元でパティシエの修行をすることになる。

スウィーツ嫌いのケインでしたが、ケントの作ったケーキを食べてその美味しさに驚きます。結局ケーキは完食しました。
その結果、2人のコラボが決定。さらにケインはレイの意向でケントの元でパティシエの修行をすることになります。

しかしケインは嫌いなスイーツに囲まれるとあって全くやる気がありません。初日にケイトのアドバイスでマドレーヌを作ったのですが、ケイトのスイーツならば意外と食べられる自分に驚きます。

ケインは「音楽はその人を理解してから作る」とケイトにふざけて「家族はいるのか」と安易に尋ねますが、ケイトに家族はいません。罪悪感を覚えるケイン。
帰宅したケインはケイトに連絡しようとしますが、メールを書きかけてやめてしまいます。

その晩、翌日の仕込みをしていたケイトはキッチンが突然停電しパニックになります。コーラに電話で助けを求めるケイト。コーラは店の近所に住むケインにケイトを助けにいくよう乞います。

 

第3話

<あらすじ>
“K”で停電が発生。
閉じ込められパニックに陥った暗所恐怖症のケントを、駆け付けたケインが助け出す。
この事件をきっかけに2人はお互いの存在を意識するように。

“K”で停電が発生し、暗所恐怖症のケントはパニックに陥ります。近くにいたケインに助けを求めるコーラ。

店に着いたケインは店内で過呼吸になっているケイトに気づき救急車を呼ぼうとしますが、ケントは病院には行きたくないと駄々をこねます。ケインはケントの気を紛らわせてやろうとギターを取り出して歌を歌います。
電気が復旧したのを見て慌てて店内に入るケイン。ケントは助け起こされますが力が入らず、ぐったりと彼にもたれかかります。

そんな中、レイから同性カップルの結婚式のケーキ制作を依頼されるケント。コーラからケインとのコラボのテーマにどうかと提案され、言われるがままに。

ケインはまたケントの店でスイーツ作りの修行をしていますが、店でケントを助けて以来、妙に彼を意識してしまいます。修行の合間に、店に懐中電灯と薬を置くべきだと提案するケイン。ケントはぼそりと感謝の言葉を告げます。

同性カップルと会合するケインたち。カップルの片割れのソーダという男はケインのギター部の先輩です。ケインの様子がおかしいことに気づくケント。

自宅で、高校時代に2人で撮った写真と「ソーダ」と名前を彫ったギターピックを見つめるソーダ。ソーダの婚約者のノアはボディケアをしながら、タイで出会ったソムリエ・ジャスティンを覚えているかとソーダに尋ねます。台湾に戻ってくるから一緒に食事でもと誘うノアに快諾するソーダ。
ノアは結婚式の装飾をどうするかソーダに尋ねますが、ソーダはノアの好きにすれば良いと、穏やかながらも突き放した態度です。

 

第4話

<あらすじ>
高校時代の憧れの先輩ソーダの結婚式で新曲を披露することになったケインだったが、その心中は複雑だった。
実は初恋の相手がソーダなのだ。
それを察したケントは「君の過去がどうであれ僕は構わない」とケインに伝えるが…。

高校時代の憧れの先輩ソーダの結婚式で新曲を披露することになったケインですが、その心中は複雑でした。ソーダは音楽プロデューサーなので色々聞けば良いとノアは勧めますが、実はケインの初恋の相手がソーダなのです。”8秒”は片想いしていた彼のために書いた曲でした。

ケントはそれに気づき気が乗らないならコラボしなくて良いと助け舟を出します。また、「君の過去がどうであれ僕は構わない。重要なのは今だ」とケインに伝え、2人の間にぎこちない雰囲気が流れます。

久々にジャスティンと会ったソーダとノア。しかしその時ソーダはケインから電話を受けます。結婚直前にも関わらず心ここに在らずなソーダを見て不安がるノア。

ソーダはケインと会って新曲の相談を受けます。高校時代、親しげな2人に水を差したのはソーダの母でした。母は同棲を好きになって自分と息子を捨てた父を許さなかったのです。

ソーダはノアから式に母を呼ぶよう誘われますが、彼は強固な態度でそれを拒みます。

 

第5話

<あらすじ>
新曲は順調に仕上がり、ケインのマネージャーのレイの提案で、2人のコラボをマスコミに発表し記者会見を開く。
しかし、自分の気持ちに素直になれないケインは、会見でケントに対して「何の感情もない」と発言してしまうのだった。

新曲は順調に仕上がり、レイの提案で、2人のコラボを”K”でマスコミに発表することに。

ケーキの作り方を丁寧に教えるケントにドギマギするケイン。
ケントはケインに今やっていることが本当にやりたいことなのかと問います。ケインは「僕の望みなんて大事なことじゃなくなった!誰もが自分の心に正直に生きられるわけじゃない!自分こそどうなんだよ!」と怒ります。ケントはケインに、ケインが応えられなかったとしても君を愛していると気持ちを伝えます。素直になれないケインは、ケイトの告白を聞かなかったことにします。

いざ記者会見当日、ケインはよく眠れず体調不良のまま臨みます。
コラボのきっかけを尋ねられ、口下手なケインを補うようにケントは「新しいブランドイメージを紹介したかったからです」と答えますが、ケインは思わず「ケントには特に何の感情もない」と発言してしまいます。二人は険悪な仲なのかと疑われますが、ケントとレイが必死でフォローします。

ソーダとノアは結婚式用のスーツを試着していますが、ノアが嬉しそうにツーショットを撮るにも関わらず、ソーダは上の空な上、「ケインが曲を送ってきたからスタジオに行く」とそそくさと帰ってしまいます。
ソーダは父と母か「ラブレターを男に渡していただと?俺のメンツが…。お前のせいでソーダは男好きになった!」「あなただって女と遊んでばかり!」と喧嘩し、離婚したらソーダの親権をどちらが取るかを争っていたかを思い出します。

ケインはレイに「絶好のチャンスを無駄にした」と激怒されます。曲は大丈夫だと言うケインに「もう二度と今回のような失敗はするな」と念を押すレイ。

 

第6話

<あらすじ>
結婚式の準備で忙しいノアとソーダは久しぶりに外食することに。
しかしソーダが急用でドタキャンしてしまう。
一方、ケインは店番を頼まれたにもかかわらずうたた寝をしてしまいボヤ騒ぎを起こすが、その原因はつまみ食いしたナッツだった。

結婚式の準備で忙しいノアとソーダは久しぶりに外食することに。
孤児院で育ったノアは揃わなければ食事をさせてもらえなかったため長いこと「人との食事」が嫌いでしたが、ソーダに「ずっと一緒にいるから」と約束され、彼との食事は苦手ではなくなりました。

一方ケインはスイーツ作りの修行の先生役がルイスでがっかり。ケントは新商品の確認中です。
ルイスは荷物を受け取りに15分ほど席を外しオーブンを任せますが、ちょうど焼いていたナッツのタルトをつまみ食いした後、急激に眠くなりうたた寝してしまいます。夢の中でケントに「つまみ食いするなんて悪い子だ。賠償してもらわないと」と唇をつんと触られるケイン。
そのせいでボヤ騒ぎを起こしてしまい、ケントに「出て行け」と激怒されます。

ソーダはケインに何かあったからとノアとの食事をドタキャンし、自分の料理は持って帰るよう頼みます。落ち込むノア。

病院に駆けつけたソーダはケインがナッツ類に対する遅延型アレルギーを起こして入院したと知ります。
ソーダはケインの携帯にケントからの着信が入るのを確認しますが、その時に「ケイン」と彫られたドッグタグのネックレスを見つけてしまいます。ケントはどこの病院に入院しているのかを尋ねるとすぐさま駆けつけます。
ソーダはネックレスと共に眠るケインの手を握りしめ、ケントはその様子を見てしまいます。

 

第7話

<あらすじ>
ソーダは、病室でケインの自分への思いを知り動揺を隠せない。
その上、病院に駆けつけたケントに、結婚を目前にしてノアを放ってケインの前にいることを咎められる。
その頃、ソーダの帰りを待つノアも、ソーダの本心をはかりかねていた。

ケインが持っていたドッグタグのネックレスは、学生時代に彼がソーダ誕生日にペアでプレゼントしたものでした。当時ソーダはケインに手紙を渡そうとしましたが、勇気が出ず渡せませんでした。

ネックレスを見つけたソーダは、病室でケインの自分への思いを知り動揺を隠せません。
病院に駆けつけたケントにはケインの容態を心配しますが、結婚を目前にしてノアを放ってケインの前にいることを咎めます。彼は自分の生徒だから余計なことをするなと威嚇するケント。ソーダは帰宅しながら自分の軽率な行動を後悔します。

ソーダの帰りを待っていたノアは、結婚写真の撮影日なのも忘れてケインを助けに行ったソーダに、「本当に結婚の意思はあるのか」と泣きながら詰ります。

翌朝、目を覚ましたケインはケントに怒って悪かったと謝られます。ケントの告白の返事をしようとするケインですが、2人が親しげにしている現場を誰かがこっそり携帯で撮影していました。

 

第8話

<あらすじ>
退院したケインは自宅に帰り、仕事をキャンセルしてケントと過ごす。
その後、ソーダに会いに行くが、ソーダから今でもペアのペンダントを持っている理由を尋ねられ、大切な思い出だと告げる。
一方、ノアは重大な決断をするのだった。

退院したケインは自宅に戻り、レイには入院したことを隠して「体調が悪い」と仕事をキャンセル。ケントはケインの食事を作ってやったりと甲斐甲斐しく世話を焼きます。

起床したソーダはがらんどうのリビングを見て「大丈夫か?」とノアにメールを打ちます。ノアはソーダからの連絡を横目で見て、バーで泣きながらひとり酒をしています。ノアに留守電しか繋がらず困り果てるソーダ。

その日の午後、ケインは仕事でソーダに会いに行きますが、ソーダから今でもペアのペンダントを持っている理由を尋ねられ、「大切な思い出だ。あの頃のソーダは人生の一部で、出会わなければ”8秒”も書けなかった」と告げます。「あの時俺も好きと言っていたら…」とソーダは縋りますが、「昔の話だ。結婚するんだろ?」とケインは吹っ切れた様子。

“K”に酒瓶を持って現れたソーダはケントに「もうケインとは終わってる」と謝り、ノアに「結婚する気はあるのか」と尋ねられたのに両親のように離婚するかもと怖くて答えられなかったと打ち明けます。しかし、ソーダのノアを愛する気持ちは本物です。ケントは「ケーキは完成してるから2人で食べてみてくれ」とラッピングされた箱を差し出し、「誰も結婚しろとは言わない、嫌ならやめればいい」と退路を示します。

ノアはケントと病院で手を取り合い、一緒に家に帰ったという噂があるとレイに詰め寄られます。ケインはそんなはずはないと噂を否定します。

ソーダは結婚の決意を固めて帰宅しますが、ノアは置き手紙を残して去ってしまっていました。

 

第9話

<あらすじ>
ノアは置き手紙を残し、ソーダと暮らした家を出る。
独りになったソーダは、友人のジャスティンから午後の飛行機でノアがタイに旅立とうとしていることを聞き出す。
ケインとケントもノアを捜すため、ソーダとともに空港へ向かう。

ノアは「僕はやっと安住の地を見つけたと思ったけれど君には荷が重かったのかも。君は僕のオアシス。明るく輝いていた」と置き手紙を残し、ソーダと暮らした家を出てしまいました。数日間連絡し続けても携帯の電源が切れているようで繋がりません。

独りになったソーダは、友人のジャスティンから午後の飛行機でノアがタイに旅立とうとしていることを聞き出します。ジャンスティンは「今度あいつを泣かせたら許さない」と怒り、電話を切ります。

ソーダはノアへ贈る結婚指輪を持って、ケントはソーダの結婚式のケーキを仕上げ、コーラは花束を買ってきて、ノアがいるはずの空港へ向かいます。ノアを探し回る4人。

ソーダは迷子受付で「話したいことがある」と空港中に響くアナウンスで叫びます。ソーダはいつも結婚に臆病だった自分を謝罪し、チャンスが欲しいと指輪と花束を差し出すと「結婚して欲しい」とプロポーズします。抱きしめ合う2人を前にケーキを取り出すケント。コーラは大喜びで2人の写真を撮ります。

しかしその時、ケインのもとに不穏にもレイから電話がかかってきます。

 

第10話

<あらすじ>
ケインとケントの関係がマスコミに漏れた。
レイから、ケントを取るか、歌手としての地位を取るか迫られるケイン。
そんな彼に、ケントは「どんな選択をしようと君が幸せならいい」と伝える。

ケインとケントの関係がマスコミに漏れてしまい、レイは「これじゃ守れない」と激昂します。ケインはケントが好きだと認めますが、どうすれば良いのか分かりません。

レイからケントを取るか、歌手としての地位を取るかと問われ、さらにソーダの結婚式で披露する新曲は生配信するからその時までに最良の選択をしろと言われます。苦しむケイン。

ケインはケントに悩んでいることを伝え、ケントはケインに「どんな選択をしようと君が幸せならいいから、僕に遠慮するな」と伝えます。その言葉を噛みしめ、ケインは自宅で涙にくれます。

ソーダはノアとの食事に母を呼び、結婚式の招待状を差し出します。母に幸せかと問われ笑顔で頷くソーダ。母は招待状を開くと、結婚式に参加すると約束してくれます。さらにノアに息子を頼むと言い、料理を食べようと誘います。ホッとするソーダとノア。

結婚式当日、コーラはおおはしゃぎで幸せそうなソーダとノアの写真を撮ります。小さな教会でルイスの弾くピアノに合わせて入場する2人。ソーダの母は「お幸せに」と笑顔でノアの手も取ってくれます。

口下手な自分に思いやりを持って接してくれてありがとうと言うソーダ。いつも君から愛を教えてもらった、愛してると言うノア。2人は結婚指輪を交換すると、誓いのキスをし、ケントの特製ケーキに入刀します。

ケインはレイに背中を押されて参列者の前で新曲「寄り添えば」を披露します。ケインは「愛してくれる人を愛することは代償を伴うけれど僕は向き合いたい」と言い、歌い始めます。レイは苦しげな表情をしつつもケインの決断を受け入れます。

ケインの誕生日、ケインの家で2人は情熱的にキスを交わします。どんな願いをしたのとふざけてキスし合う2人。「願いはもう叶ってるから」と言うケインに優しくキスするケント。

 

まとめ

たこわさ
たこわさ

大団円〜!!!!圧倒的ハピエンにこちらまで笑顔になってしまいました❤️

これからの2人も気になりますね…😚❤️

小錦あや
小錦あや

1話10分は斬新すぎる!隙間時間にサクッと見られて良いですね◎

各人の演技力はものすごく高い!という感じはしませんでしたが、それでも十分違和感なく見られるレベルで素晴らしかったと思います。

逆襲のゆりこ
逆襲のゆりこ

台湾の恋愛事情がいまいち分からないけれど、なし崩し的な恋愛は意外と普通なのかな?と思いながら見ていました。

それにしても編集というかストーリー展開がうまい!よくぞ10分×10話で起承転結まとめられたなあと感動します。

今回3人が見た「Craving You~君に焦がれて~」は、Amazonプライムビデオ、U-NEXTで無料視聴できます。

ぜひチェックしてみてくださいね〜☺️✨

引用:Amazon.co.jp: Craving You~君に焦がれて~を観る | Prime Video

\ 学割あり!国内最安の見放題サービス /
 Amazonプライムビデオ
\ 見放題作品数20万本以上! /
 U-NEXT

注意事項:視聴可能タイトルは予告なく変更もしくは終了する場合があります。本サイトでは紹介しているアニメや映画の内容についての責任は持てません。タイトルの有無や価格などついては、タイトルページおよび購入確認画面での表示をご確認ください。 また、本作品のdTV配信情報は記事執筆時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。