クリッシー・マンダー「聖夜の理由」のネタバレ感想

小説

クリッシー・マンダー「聖夜の理由」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ


自動車修理店店長×お人好しな大学生 のお話。

<あらすじ>
クリスマスに実家に帰ろうとしていたアダムを置いて、友人は車で彼女と出かけてしまった。

「10年に一度の嵐」の中、途方に暮れるアダムは寮の掲示板でドライブシェアの相手を見つけた。

だがやってきたのは目つきが鋭い男で―。

 

こんな人におすすめ

  • 1
  • 2
  • 3

 

ネタバレ感想

スノウカリプスな白銀世界、雪に濡れた服の不快感、古びたモーテルの黴臭いにおい…文字を追いながらまるで全てがそこにあるように感じられる描写が、素晴らしかったです。

世界でたった2人だけになったような孤独感が、読むほど心にしみ込んできて心地よい…☃️

淋しい夜、読むと温かい気持ちになれる作品でした📖✨

 

まとめ

マイケルと両親の冷え切った親子関係に、胸が抉られました。

生真面目なアダムと心優しいマイケルが穏やかに愛し合えますように😭

丁寧なストーリー展開と五感に訴える情景描写が美しい、優しい良作🚗❄️✨

聖夜の理由
作者:クリッシー・マンダー(著),二宮悦巳(イラスト), 冬斗亜紀(翻訳)
クリスマスに実家に帰ろうとしていたアダムを置いて、友人は車で彼女と出かけてしまった。「10年に一度の嵐」の中、途方に暮れるアダムは寮の掲示板でドライブシェアの相手を見つけた。だがやってきたのは目つきが鋭い男で―。
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。