シャノン・ウエスト「クリスマス・スレイブ」のネタバレ感想

小説

シャノン・ウエスト「クリスマス・スレイブ」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ


‪浮気が原因で別れた元彼×浮気相手に騙され睾丸癌で床に伏す男 のお話。

<あらすじ>
新しい恋人に裏切られ、有り金を失って絶望のクリスマスを迎えようとしていたマイケルの前に、別れた恋人のローガンが姿を見せる。

金と引き替えに、クリスマスまでの一週間、自分の奴隷になれと言うが…。

 

こんな人におすすめ

  • 短編でも重厚な話を読みたい
  • 短くてもエロが欲しい
  • お試しでM/M小説を読みたい

 

ネタバレ感想

初っ端は、しんどくて泣きそうでした。

睾丸癌の摘出手術中に恋人と信じてた人に有り金全部盗んで高飛びされて、極寒の部屋の中で痛みと寒さに震えてたら、突然現れた元彼に「まともな人間ならクリスマスに1人でいるなんてありえない」と罵倒される…浮気した贖罪としても、酷く惨めで辛かったです🤦‍♀️

‬クリスマスの準備をする受は、寒さを逃れ、自分の好きなことを存分にできて楽しそうだったけれど、取りつく島もない元彼の態度に深く落ち込んでいて…読みながら胸が痛かったです😭

でもあんなラストだなんて!!想像もしなかった!!!🥺✨

クリスマスにふさわしい、素敵な終わり方にグッときました🎅🎁✨

寝る前に美しい男たちのロマンスをちょっとかじりたい…って時にぜひ読んでほしい作品です。

M/M小説に手を出したいけど、お値段や長さで悩んでいる方もぜひ。短編だし220円とお手頃価格😚❤️

M/M小説らしい、骨太なストーリー×濃厚エロスに魅了されること間違いなし💪🔥

少ない文字数の中で、2人の過去を丁寧に(でもくどくなりすぎない範囲で)描いて物語に奥行きを持たせつつ、最後は尻切れトンボ感が全くない、2人の未来をしっかり想像できる終わり方…しかもそれが驚くほどロマンチックで…ほんと感動です〜!!😭✨

ウエストさんのお話、もっと読みたいなあ🥺

 

まとめ

短編とは思えない、濃密な物語に号泣😭✨

心も体も壊れた受、受の浮気に怒り続ける元彼、どうなるのかとハラハラしたけど、エロス×ロマンティックな展開に大感動🎅🎁

名作です!!!

クリスマス・スレイブ
作者:シャノン・ウェスト(著),麻々原絵里依(イラスト),冬斗亜紀(翻訳)
新しい恋人に裏切られ、有り金を失って絶望のクリスマスを迎えようとしていたマイケルの前に、別れた恋人のローガンが姿を見せる。金と引き替えに、クリスマスまでの一週間、自分の奴隷になれと言うが…。
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。