伊勢原ささら「ハッピーエンドを教えて」のネタバレ感想

小説

伊勢原ささら先生「ハッピーエンドを教えて」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ


国内最大手コンビニチェーン店のエリート社員×田舎の小さなコンビニ若店長 のお話。

<あらすじ>
歩夢は、若くして家族の世話や新規のライバル店との競争に奮闘するコンビニ店長。

ある日、元彼にからまれているところを謎の男に助けられる。

強引で軽薄そうなその男に歩夢は最初は悪印象を抱くが、何度か会ううちに、彼の中に優しさを感じ、次第に意識し始めるが、そんな時、彼の正体を知ってしまい…!?

 

こんな人におすすめ

  • 1
  • 2
  • 3

 

ネタバレ感想

本作は全4話の電子限定作品なんですが、3話で歩夢(受け)の父が大島さん(攻め)に「歩夢と付き合っとる方ですか」と尋ねた後、嬉しそうに「よろしくお願いします」と言うシーン…号泣しました。

同性愛への偏見が強かった頑固な父が、純粋に息子の幸せを願うようになった…その変化が胸に突き刺さります。

ここは物語の中での重要なシーンではありません。

でも、不安定な家業・父の病気という苦難に息子と共に立ち向かう中で、息子の幸せをただ願うようになった父の姿を見て、「歩夢の父は”父親”になった、2人は”家族”になったんだ」と感動しました。

伊勢原先生はいつも読者に人間の可能性を教え、勇気づけてくださる…🤦‍♀️✨

 

まとめ

大手との競合、バレンタイン商戦などコンビニのお仕事が学べるBLです📝

攻に籠絡されていく意地っ張りな受が微笑ましい〜☺️🌸

人の温かさに泣く、優しい良作🥺✨

ハッピーエンドを教えて
作者:伊勢原ささら
歩夢は、若くして家族の世話や新規のライバル店との競争に奮闘するコンビニ店長。ある日、元彼にからまれているところを謎の男に助けられる。強引で軽薄そうなその男に歩夢は最初は悪印象を抱くが、何度か会ううちに、彼の中に優しさを感じ、次第に意識し始めるが、そんな時、彼の正体を知ってしまい…!?
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。