彩東あやね「神さま、どうかロマンスを」のネタバレ感想|クール系美人の先輩が、泥酔すると激かわ受けに大変身!?

小説

彩東あやね先生「神さま、どうかロマンスを」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ

イケメン敏腕部下プランナー×クールな鬼上司のお話。

<あらすじ>
自分にも他人にも厳しく“鬼の緒方”の異名を取るプランナーの緒方は同期の代打でワインのプロデュースに携わることになる。
チームには密かに気に入っていた後輩の仁科がおり、緒方は勇気を出して仁科を試飲に誘うが、緒方は酒が入ると開放的になり、欲望のままに好みの男に甘えるタイプだった。
泥酔時の記憶は一切ない緒方に対して、仁科は憧れの上司の壮絶に色っぽい姿に心を奪われ!?

 

こんな人におすすめ

  • お仕事BLが好き👔
  • お世話好き歳下攻め×クールに見えて甘えん坊歳上受けに萌える🔥
  • 方言男子が好き❤️

 

ネタバレ感想

泥酔すると全裸になる&甘えん坊になる方言受けが可愛すぎる

お酒に弱く、すぐ泥酔して記憶を失ってしまう緒方(受け)。そしてそれに翻弄されてしまう仁科(攻め)。

緒方は普段、「鬼の緒方」と呼ばれるくらい超冷徹なんですが、酒が入ると暑い暑いと言って全裸になるわ、方言出まくりの好き勝手な言動で周囲を惑わすわでえらい小悪魔(暴君とも言う)ですw

嫌いな奴に対しては酔うと手も足も出てしまうんですが、仁科に対しては「乳首舐めて…」とか「ぎゅううってしてほしかってん」とか、エッチさとかわいさにブーストがかかりまくり!🤤❤️

標準語でクールな普段とのギャップで死にます⚰

しかも酔ってる間の記憶がないので、後日酔ってた時の素直な自分に嫉妬しちゃうんですが…それもかわいい🥺❤️

 

歳下攻めの意外な包容力とずるいエロさが◎

仁科は初っ端から大好きな緒方に振り回されっぱなし…と思いきや、意外と策士な仁科。

緒方が酔っている間の記憶がないのをいいことに、体から自分のものにしちゃおうとバイブでお尻を開発しようとしちゃったりします///

その開発の様子がとにかくエロい!!!

童貞処女の緒方の身体中を舐め回してひんひん言わせてる仁科のテクに、ドキドキが止まりません🤤❤️

どんな緒方も好きだとどんと構えている仁科の包容力の高さ、意外とずるいエロさ、どっちもたまりません!!

 

「読ませる」魅力に溢れた文章力

地の文と会話文のテンポが良く、緒方たちの複雑な仕事内容の話でもするすると頭に入ってきます。言葉の選び方がうまい!

また、シリアスな場面とギャグっぽい場面の緩急が絶妙で、受けの重い過去や攻めの失態などのシリアスシーンでも心がしんどくなりすぎません。

ストレスフルな毎日で心がすり減っていると、ちょっとでもしんどいお話って読みたくないですよね。でも、ずーっとハッピーなお話も緩急がなくてつまらない。(わがまま)

そんな時に、本作はぴったり!!
ほどよい切なさと甘々エロエロ&ギャグが摂取できます❤️

 

まとめ

普段はクールな辣腕上司の緒方が、たどたどしい大阪弁で「ぎゅううってされたかってん」と歳下の敏腕イケメン部下・仁科に迫るシーンには、読者も仁科もときめきMAX!🤤❤️

緒方は酔うと記憶を飛ばして全くの別人になってしまう、でもそれはなぜ?と背景を探っていくと、彼の背負った悲しい過去に辿り着くのも胸を射抜かれて◎でした😭✨

お仕事BL×方言男子の名ラブコメです😚❤️

神さま、どうかロマンスを
作者:彩東あやね
自分にも他人にも厳しく“鬼の緒方”の異名を取るプランナーの緒方は同期の代打でワインのプロデュースに携わることになる。チームには密かに気に入っていた後輩の仁科がおり、緒方は勇気を出して仁科を試飲に誘うが、緒方は酒が入ると開放的になり、欲望のままに好みの男に甘えるタイプだった。泥酔時の記憶は一切ない緒方に対して、仁科は憧れの上司の壮絶に色っぽい姿に心を奪われ!?
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」シリーズ・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」・中庭みかな先生「沈まぬ夜の小舟」シリーズが愛読書。
スパダリ執着攻め×一途健気受けが性癖。