アニメ「闇の末裔」のネタバレ感想

アニメ

「アマプラ同時上映会」第102弾!

当サイトの運営者3人が、Amazonプライムビデオでアニメやドラマ・映画を同時視聴する企画です🎬✨

今回観るのは、「花とゆめ」で連載された大人気少女漫画「闇の末裔」

早速見てみましょう!

登場人物とあらすじ


死神たちが現世の怪事件を解決するお話。

<あらすじ>
冥府の世界において、死者が生前に犯した罪を裁き処罰を下す場所…それが閻魔大王率いる「十王庁」。
その補佐を行う「閻魔庁召喚課」で働く都筑麻斗は、パートナーの黒崎密と共に様々な難事件に挑み続ける。

 Amazonプライムビデオで今すぐ見る

 

こんな人におすすめ

  • 死神など、人ではない存在や現象に惹かれる👻
  • 限りなくBL寄りのブロマンスに萌え悶えたい🔥
  • 主人公総愛されが好き❤️

 

 ネタバレ感想

第1話 長崎編①

<あらすじ>
死後の世界といわれる冥府の裁判機関「十王庁」。
閻魔庁召喚課は十王庁の運営をバックアップする為に設けられた、閻魔大王直属の特殊機構である。
魂の裁判を潤滑に行う為、様々なトラブルを解決し、死者の魂の召喚を仕事とする彼らは「死神」と呼ばれている。

死後の世界といわれる冥府の裁判機関「十王庁」。
閻魔庁召喚課は十王庁の運営をバックアップする為に設けられた、閻魔大王直属の特殊機構。
魂の裁判を潤滑に行う為、様々なトラブルを解決し、死者の魂の召喚やバックアップを仕事とする彼らは「死神」と呼ばれています。
九州地区担当、都筑麻斗は甘いものに目のない勤続70年の平社員の「死神」。
今回は長崎で起こっている、まるで吸血鬼が犯人かのような謎の連続殺人事件の調査の為、地上に降り立ちます。
人間は、蝋燭の館に定められた寿命帳に従って冥府に収容されます。冥府で管理できるのは普通に死んだ人間のみ。第三者が介入した事故や事件は鬼籍に自動筆記されるまで分かりません。しかし今回長崎の事件のせいでその鬼籍に書かれる人が今以上に増えています。
長崎に降り立った途端、吸血鬼の女性を見つけ、追いかけて教会に迷い込む都築。そこで泣いている男性を発見しますが、追っていた女性は見つかりません。
すると突然新しいパートナー・黒崎(16)から背後から銃を突きつけられる都築。近衛課長直々にスカウトした霊力の強い人材で、不治の病にかかって死んだそうです。
死神は2人1組で仕事をしなければならないのですが、誰も都築とパートナーを組みたがらないので黒崎が選ばれたようです。
食事の席で都築と喧嘩し、誤って酒を飲んだ黒崎を介抱する都築。長崎歌謡祭の前夜祭・花火大会をテレビで見ていると、香港の歌姫マリア・ウォンがあの吸血鬼と同じだと気づきます。
司書の倶生神は吸血鬼事件と来日時期が重なっていると話します。2人はテレビ局に乗り込みます。
マリアの残留思念から居場所をつきとめる黒崎。マリアは倉庫で男を襲おうとしていました。白い龍に姿を変えるマリア。
都築はお札で防御し、印を結んで朱雀を召喚します。白い龍は無事退治しますが、マリアは2ヶ月前に死んでいると言われ、困惑する都築。

 

第2話 長崎編②

<あらすじ>
一連の事件の犯人と思われるマリア・ウォンに出会った都筑と相棒の密。
しかし彼女は既に2ヶ月前に自殺していた。
鬼籍に名前の載っている彼女がなぜ生きているのか。

マリア・ウォンは2ヶ月前、義理の母が自分を金づるとしか思っていないことに絶望し自殺。マリアの母親は金蔓を失うことを恐れて蘇生させましたが、方法が不完全で、外部から血液を摂取しないと体が維持できないようになってしまったのではと亘理は推測します。
これ以上被害者を増やさない為にも、都筑と黒崎は事態の収拾に動き出します。
3時に長崎の自由亭という店で待ち合わせていた都築と黒崎でしたが、黒崎は現れず、外で悲鳴があがり都築は急いで駆けつけます。
そこに現れたのは、観光で来たという銀髪の美しい東京の医師・邑輝一貴。
邑輝は倒れた少女を介抱してくれますが、「あなたも大切な人を無くさないように気をつけて」と意味深な言葉を残して去っていきます。
黒崎は約束をすっぽかされた都築から叱責されますが、触れたものから相手の感情や記憶と強くシンクロしてしまう性質があるようで、「あんたの強い怒りが流れ込んでくる」と都築に苦しみながら告げます。
倶生神曰く、黒崎は生前、その力を家族から気味悪がられて侮蔑されていたのだそう。それゆえに都築を避けてしまうのだと説明されます。
邑輝はマリアを操り、彼女の意思とは無関係に都築を襲わせようとします。そこに間一髪、黒崎が現れ、邑輝の術を解き、都築はマリアを邑輝から解放し、冥府へ連れていくことに成功します。
マリアは最期に心残りだった、母のためではなく自分のために歌うことを叶え、都築たちはそれを遠くから見守ります。
邑輝は以前どこかで黒崎に会っているようで、「まだ私の暗示が効いているとは」と言い、さらに何かの暗示をかけ、去っていきます。残されたのは大量の血痕。都築は言葉を失います。
そして倶生神は、データベースを見ながら黒崎の死因について違和感を覚えていました。

 

第3話 長崎編③

<あらすじ>
召喚される前に歌い収めたいと言うマリア・ウォンの気持ちを汲み、彼女の最後のステージを見守る都筑と密。
全てが解決するかと思われた時、密の行方がわからなくなってしまう。
マリアの母を問い詰め、真相を知った都筑はこの事件の本当の黒幕・邑輝の行方を追う。

倶生神は黒崎の生前の情報を見ていました。原因不明の病で3年間闘病した後、死亡。他者による呪殺の可能性ありとデータベースには登録されていました。
都築はマリアの母を問い詰め、邑輝に唆されてマリアを生き返らせたことを知ります。マリアの母は「本当のことを言ったら殺される」と怯えます。
一方、黒崎は女の髪を撚り合わせて作った特殊な結界符で縛られ、都筑をおびき寄せる為のエサとして、邑輝によって廃屋の病院に監禁されていました。
都築は邑輝に自分たちが初めて出会った場所に来るよう言われ、赴きます。
黒崎はどこだと苛立つ都築を無視し、邑輝は「ジュモウのお嬢さんとブリュのご令嬢、どちらがお好きですか?」と、飄々と無関係な言葉を返します。
邑輝は都築に会うために今回のような派手な事件を起こした、黒崎を殺したのは私だから彼のことはよく知っていると言い、都築は愕然とします。
黒崎は捕らえられながら、死んだ日のことを思い出していました。彼は邑輝が誰かを殺すところを見てしまったため、口封じのため殺されたのです。
黒崎が美しかったため、邑輝はただ殺すのは勿体無いと思い、身体中に呪詛を書きつけてじわじわと呪い殺したのだと言います。
自分に用があるならもう黒崎を解放してくれと頼む都築に、邑輝は「私といながら坊やのことばかり考えているあなたがいけない。坊やは返しません」と笑顔を浮かべて言い放ちます。
倶生神はどうにか黒崎の居場所を突き止め、都築は邑輝の罠だと知りながらも黒崎を助け出します。
邑輝は都築を使い魔に襲わせ、激しい戦闘に。黒崎を守り、都築は大怪我を負います。
都築は黒崎とシンクロし、朱雀を召喚。邑輝に立ち向かいますが、邑輝はその腕を讃えて去っていきます。
黒崎は都築に、自分が死神になったのは自分を殺した人を探すためだと言います。そして、これからも一緒にコンビを組んでほしいと(ツンデレしながら)言うのでした。

たこわさ
たこわさ

邑輝、都築を好きすぎません!?なんで!?
僕たちの邪魔をするなあ!って感じで黒崎を憎みまくってたし、何の因縁があるんだ…とゾワゾワしてます。
ちなみに都築は邑輝を変態呼ばわりしてたので、覚えてなさげ。

 

第4話 悪魔のトリル編①

<あらすじ>
角膜の移植を受けた天才高校生バイオリニスト・水無瀬聖。
無事手術も成功し、学校生活にも復帰。
定期演奏会でのソロコンサートも決まり、順調に回復への道を歩んでゆくはずだった。

角膜の移植を受けた天才高校生バイオリニスト・水無瀬聖は、無事手術も成功し、学校生活にも復帰。角膜提供者・音無達也の娘、上総に角膜提供のお礼をしにきた水無瀬ですが、どこからかそんな彼を獰猛な犬が見ていました。
上総にいつかヴァイオリンを聴かせると約束する水無瀬。手術後、水無瀬は自分が音無達也を殺したような罪悪感を抱えるようになっていきます。
定期演奏会でのソロコンサートも決まり、順調に回復への道を歩んでゆくはずでしたが、彼の成功を妬む西園寺という生徒が起こした火事のせいで父の形見のバイオリンを焼失してしまいます。
失ったバイオリンの代わりにと上総から父のバイオリンを譲り受けた聖はまるでなにかに憑かれたかのように難曲・「悪魔のトリル」と呼ばれる曲を弾き始めます。
周囲から「悪魔」と疎まれ続け、自分の存在が罪だと思い詰めて自分の首を刺してしまいます。瀕死の重症を負った水無瀬は閻魔庁へ招かれ、彼が譲り受けたヴァイオリンは弾く者の願いを一つ叶える代わりに魂を吸い取り自殺させる悪魔のヴァイオリンだと都築に知らされます。
音無の左目の角膜は悪魔と契約した契約書が刻まれており、水無瀬はその角膜を移植され、ヴァイオリンも譲り受けたことから、自殺を図ってしまったのでした。
都築に「お前のことは絶対に守るから信じて角膜を調べさせてくれ」と頼まれ、水無瀬はしぶしぶ了解します。
角膜に刻まれた契約書を読み解くと、「ヴァイオリニストとして社会的地位を得るという契約が履行されれば娘の命を奪う」と書かれていましたが、角膜が移植されてしまったために歪な形で契約が履行され続けており、悪魔は契約を履行させるために無理やり水無瀬を自殺させようとしたのだと分かりました。

 

第5話 悪魔のトリル編②

<あらすじ>
聖に移植された角膜には、音無達也が悪魔と交わした「悪魔の契約書」が刻み込まれていた。
そして聖が上総から譲り受けたバイオリン、それこそが都筑たちが回収を命じられた悪魔のバイオリンだったのだ。
その行方を追っていた都筑たちは音無達也に行き当たり、悪魔の契約書の事を知る。

都筑から事件が解決するまで十王庁で身柄を保護すると言われますが、コンサートを控えているからと断る水無瀬。しかし、そんな水無瀬に襲い掛かってきたのは悪魔の執拗な攻撃でした。都築と黒崎は必死で水無瀬を守ります。
ですがその警備を掻い潜って悪魔は現れ、契約を履行しろと聖を追い詰めます。
上総は亘理に保護されていましたが、データベースの中から水無瀬の近くにいた犬の姿をした悪魔を見つけ出します。
その日、水無瀬が上総にヴァイオリンの音色を聴かせていると悪魔が現れたため、都築たちが急いで水無瀬を保護します。
悪魔は魔界の大公爵アシュタロテの部下・旅団長サーガタナスで、真の姿を表した彼に全員が戦きます。
都築は白虎を召喚。互角に戦い、どうにかサーガタナスを追っ払います。サーガタナスは実体を持たない寄生種らしく、都築はどうにか寄生を免れた…と思われましたが、噛み跡から侵入されていたらしく、体を乗っ取られてしまいます。

 

第6話 悪魔のトリル編③

<あらすじ>
「悪魔の契約書」にまつわる問題の全てを解決した今、天草観光めぐりを楽しむ聖と密。
しかし全てが解決したにしては都筑の様子がどこかおかしい。
食べることにあれほどの執着を見せるあの都筑が、なんと食事の誘いを断ったのだ。

「悪魔の契約書」にまつわる問題の全てを解決した今、天草観光めぐりを楽しむ水無瀬と黒崎でしたが、全てが解決したにしては都筑の様子がどこか普段と違います。
食べることにあれほどの執着を見せるあの都筑が食事の誘いを断るなど、いつもからは全く想像できない、都筑の行動に疑問を感じる黒崎。
その頃2人と別行動をとっていた都築が向かっていたのは、学校でした。
都築に化けたサーガタナスは水無瀬の体を切り裂き、閻魔庁に上総を探しに乗り込んできます。
しかし実は黒崎は水無瀬に化けており本物の、水無瀬と上総は閻魔庁で保護されていました。
黒歳は霊縛でサーガタナスを都築の体から分離させることを提案しますが、印が不十分な上、相手のパワーが強すぎて逆に術を跳ね返され重傷を負ってしまいます。
「都築は神に捨てられた羊だ」「あの夜のことを少し見せればすぐに陥落したぞ」とサーガタナスは笑います。
苦しみ続ける都築の心の中に、水無月の幻覚が現れ、彼のことが好きだと告げて闇から救い出します。霊縛が効き、水無月は助かりますが上総は死んでしまいます。
皆を守りたかったのに守れなかったと悲しむ都築でしたが、水無瀬は彼を励まして現世に帰り、素晴らしい演奏を見せます。

小錦あや
小錦あや

オィィー!!!心を許した水無瀬と都築のやりとりエッチすぎじゃーー!!!
「まだ対価をもらってない」「あっそうだね。何を渡したらいい?」「お前だ」を、いくら中にサーガタナスが入っているとはいえ壁ドン状態で会話してるのがエッチだし、水無瀬は現世に戻ってからも「また会えるよな…」とか都築に未練がある感じだし、もう完全にこれはLOVEですね…。

 

第7話 スォードのK編①

<あらすじ>
死期の迫った人間の寿命が突然延びるという奇妙な現象の調査の為、華京院グループの所有する豪華客船「クイーン・カメリア」号に乗船することとなった都筑と密。
都筑はディーラー、密は氷疋グループ御曹司・氷疋亜紬、そして連絡係の倶生神兄は新作おもちゃの試作品として、それぞれ船に潜入し捜査を開始した。
都筑がVIP達からの情報収集に勤しんでいた時、密はオーナー華京院の一人娘・椿姫こと椿と出会い、意外な人物がこの船に乗っていることを知る。

都築のエッチな隠し撮りを楽しげに見る「蝋燭の館の伯爵」が一瞬映った後、職場にいる都築と黒崎のシーンへ。
近衛課長から蝋燭の館の伯爵直々の依頼だと呼び出された2人。
蝋燭の館では死期の迫った人間の寿命が突然延びるという奇妙な現象が起きているのだそう。被害者には最近急成長している華京院グループの所有する豪華客船「クイーン・カメリア」号に乗船したという共通点があったため、調査のため乗船することになります。ケーキを食べ損ねた都築はしょんぼり。
都筑はディーラー、黒崎は氷疋グループ御曹司・氷疋亜紬(ひびき あずみ)、そして連絡係の倶生神兄は新作おもちゃの試作品として、それぞれ船に潜入し捜査を開始します。
豪遊っぷりが問題になっている鷹派の政治家・若林正三、若林の愛人と噂の女優の北条神奈子、我孫子製薬の跡取り息子で医学部の学生である我孫子哲弘…都筑がVIP達からの情報収集に勤しんでいた時、都築は我孫子から「夜は部屋から出ないほうがいい。この船は女の幽霊が出ますから」と釘を刺されます。
そんな時、黒崎はオーナー華京院の一人娘・椿姫こと椿と出会い、ダンスに誘われます。
彼女は体が弱いようで、無理をするなと医者にも言われていると話します。
都築が客船を調べているとVIPルーム前にいたボディーガードたちに捕まってしまいます。そこに現れたのはなんと邑輝。
都築にワインボトルを投げつけ、彼は自分の友人だと窮地を救います。
「あなたは本当にとろい人だな。だからつけ入りたくなる」「あなたの瞳と同じ色のロゼワインを選びました」「あれくらいで私が死ぬと思ったんですか?可愛らしい人だ」「あなたは相変わらずまっすぐな目をしている。私はあなたのその目に惹かれているのかもしれません」などと、邑輝は都築の詰問をあしらいます。
邑輝はオーナーの娘の主治医だと言って去ります。同じ頃、黒崎も邑輝の存在を知ります。
都築が黒崎との待ち合わせ場所に急いでいると、密室で若林と華京院が話している声を聞きます。「私はお前がこの船で何をやっているのか知っている。ばらされたら困るだろう?次のゲームは…分かっているな」と脅迫していました。
その後、都築と黒崎が自室で休んでいると、血塗れで椅子に座る若林の遺体が見つかります。死亡推定時刻は3:00〜4:00で毒殺されたようだと邑輝は剣死します。VIPルームで殺されたことから、一般客ではなくVIP客による犯行だと推理する都築。
犯人はオーナーだと断定する北条。我孫子は女の幽霊の足音を聞いたと不安げです。
遺体の近くに落ちていた手紙には、「親愛なる椿姫 あなたを本当に愛する者より 生贄の心臓を祭壇の上に捧げる ワンドのA」という手紙とタロットカードのワンドのA(始まりの意味)が入っていました。
都築と黒歳は邑輝が犯人だと決めてかかりますが、邑輝は都築に薔薇の花束を贈っては「今夜はどうしてもあなたに会いたくて」「あなたのために特別に選んだ薔薇です。レッドクイーン、お似合いですよ」「ポーカーであなたの体を賭けましょう」と口説いたり、飄々としています。
ポーカーで邑輝に負けてキスされそうになる都築に、勝負を挑む黒崎。黒崎に惨敗し、邑輝は彼の知っている情報を吐きます。
以前アイリーンという女性がこの船に乗っていたが、失踪したと言います。
それもお前の仕業だろうと都築は詰め寄りますが、「死ねば無実だと分かってもらえるのでしょうか」と意味深な言葉を残して邑輝はその場を去ります。
その後、検診の時間になっても来ない邑輝を心配した椿姫が黒崎たちの元へ。邑輝の部屋を開けるとそこにはベッドで薔薇と血まみれになり横たわる邑輝がいました。そしてまた彼の手元には手紙が置かれています。

たこわさ
たこわさ

邑輝がワイングラスを触る手つきがエロい!!!愛撫か!?!?
それに都築のファッションがなぜか肩まわり〜脇だけが開いててエロいのですが…?腐女子へのサービスなのか!?
それに邑輝に薔薇を贈られて都築が赤面してるの、意味深すぎませんか!?都築、満更でもないんか!?

 

第8話 スォードのK編②

<あらすじ>
2人の乗客が毒殺され、その現場にはそれぞれ意味ありげなタロットカードが置かれていた。
しかもそんな状態の中で、無線まで通じなくなってしまう。
急に寿命が伸びる人間が増えたという奇妙な事件の捜査にきていたはずの都筑と密だったが、否応なしにこの殺人事件に巻き込まれてしまう。

邑輝の検死をする我孫子。若林の時のように今度は心臓が取り出されておらず、手紙が真っ二つに破かれていたことを指摘します。手紙には今度はスウォードのK(残酷な男)のタロットカードが破かれて入っていました。
事件のショックで倒れた椿姫に付き添っていた黒崎は、その精神感応能力ゆえに椿の激しい感情に引きずられ、自分も倒れてしまいます。
黒崎は椿姫を慰めようとディナーにさそおうとしますが、椿姫の部屋になぜか北条の衣装入れと封筒が置いてあります。そこには北条の遺体が。今度は心臓が取り出されており、ペンタクルの6(賄賂をもらう)のタロットカードが置いてあります。
昨晩オーナーが北条と言い争っているところを見たという我孫子の言葉をきっかけに皆オーナーの部屋へ向かいますが、そこには手足をもがれ吊り下げられたオーナーの死体が。
「死人に口なし ワンドの7(脅迫されている)です」と書かれた封筒が見つかり、愕然とする都築たち。
都築はオーナーを脅迫していた者を探さねばと苦しみます。
倶生神兄は蝋燭の館で消えかけた炎が復活した時期・件数とクイーン・カメリア号が香港に着いた時期・件数は一致していると報告。
アイリーンという名前は行方不明者リスト、鬼籍に残っているそうですが、魂が戻ってこないと倶生神兄は話します。
そしてたまたま北条が持っていた指輪を握った都築は、その中に仕込まれていたマイクロチップを見つけます。
そして闇の中で邑輝の死体が目を覚まします。

 

第9話 スォードのK編③

<あらすじ>
犯人の目星も全くたたないまま、殺人事件はまた起こってしまった。
父親の華京院もその犠牲者となり、本当に独りぼっちになってしまったとつぶやく椿。
香港につくまでの間でいいので側にいて欲しいと頼む椿に、密は自分の本当の名前を教えるのだった。

香港につくまでの間でいいので側にいて欲しいと頼む椿に、黒歳は罪滅ぼしのように自分の本当の名前を教えます。
一方若林の指輪に隠されていたマイクロチップの解析に取り組んでいた都筑と倶生神兄は、ようやく全てのセキュリティを解除。
そこで見つけたのは大量の文書データと、船の設計図、そして船倉につけられたあやしい×印でした。
×印の場所へ向かうと、そこには大量のホルマリン漬けにされた臓器が。華京院は船の中で違法に移植手術を行うことで利益を得ていたのでした。
華京院は娘のためだけに手術を行うつもりでしたが、邑輝に唆されて過剰に手術を行うようになっていました。
そしてアイリーンとは、椿姫のために心臓を抜き取られた孤児のこと。椿姫の元親友でした。椿姫は10歳の頃から自分を見てくれていた邑輝に恋をしており、邑輝に口封じのために撃たれた後も想いを口にしますが、愛や恋は幻想だと吐き捨てられます。
そして、全てを証拠隠滅するために船中に爆弾を仕掛けた邑輝はヘリコプターで颯爽と帰って行きます。
都築たちは客の記憶を消して救出することに。どうにか客たちを救うことはできましたが、黒崎は椿姫に乞われて彼女を殺し、また罪の意識に苛まれるのでした。
黒崎を抱きしめ、悲しみを癒そうとする都築。

 

第10話 京都編①

<あらすじ>
京都で女性ばかりをねらった連続殺人事件が起こる。
被害者の共通点はみな髪が切り取られているという点。
都筑と密は第6エリア担当の亘理に協力するため、ともに京都へ向かう。

「愛しいあの人 早く私を見つけてください」と独白する邑輝。
京都で女性ばかりを狙った10人連続の殺人事件が起こります。被害者の共通点はみな髪が切り取られているという点。
都筑と密は第6エリア担当の亘理(京都生まれ大阪育ち)に協力するため、ともに京都へ向かいます。
本来は全く担当エリア外のこの事件になぜ自分たちを同行させたのかと問い詰める都筑に、亘理が見せたのは殺された被害者が握り締めていた犯人のものらしき毛髪。それはプラチナのような銀髪、邑輝のものにそっくりの髪でした。
邑輝は紫園大学にいるクローン人間の第一人者・里見教授に会いに行っていました。一方、鼓鶴楼の総元締め・折谷に事件を揉み消すよう頼む邑輝。その帰り道、邑輝は新たな殺人を犯している最中、たまたま買い出しに出ていた黒崎と出会います。黒歳を黙らせようと殺しかけたところ、都築が現れたため彼と邑輝は食事へ行くことに。
都築は事件の心臓を話せと邑輝に迫りますが、殴りかかった都築を難なくねじ伏せ、「このまま寝技に持ち込むのもいいですね」と嘯きます。
しかし突然都築の手首の傷について邑輝が触れると、都築は凍りついたように動けなくなります。邑輝が都築を追いかけているのは、祖父が手がけていた患者(自殺するまで不老不死だった)だったからのようです。
自分を手に入れることが目的でこれだけ派手な事件を起こしたと告げられ、またしても自分にかかわったが為に、人が死んだことにショックを受ける都筑。
そんな都筑の力になれない自分を黒崎は悔しく思うのでした。
邑輝は自分の研究室の中で培養している「咲貴」という生首に、「お前の体がいよいよ手に入るぞ、その時がお前の本当の死だ」と嬉しそうに叫びます。

 

第11話 京都編②

<あらすじ>
連続殺人事件の犯人、それはやはり邑輝だった。
自分を手に入れることが目的でこれだけ派手な事件を起こしたと告げられ、またしても自分にかかわったが為に、人が死んだことにショックを受ける都筑。
そんな都筑の力になれない自分を密は悔しく思うのだった。

事件の調査を続ける都筑・密・亘理の3人は、亘理が調べた情報を基に邑輝が立ち寄りそうな里見の元へ向かいます。
里見は自分に会いにきた都築が邑輝の言うとおり不老不死なのだと知り、クローン人間開発のモルモットとして手に入れたいと邑輝に頼みます。邑輝の表情から思惑は読めません。
紫園大学附属高校の女生徒たちが夏祭りに出かけると、縁日を散策していた都築たちに出会います。すると突如現れ、女生徒たちを襲う邑輝の使い魔たち。
「あなたのせいでまた犠牲が出る、早くこちらに来い」と邑輝に言われ、揺れる都築。しかし巽が邑輝の前に現れ、都築を守ります。
都築は自分のせいで人がまた死んだと泣き、巽に縋りつきます。
黒崎は自分がそばにいては都築を傷つけるのではと話しますが、巽は自分と都築のパートナー関係は3ヶ月しか続かなかったし、今の黒崎は人を思いやる心を知っているから大丈夫だと太鼓判を押します。
一方、亘理と黒歳は里見のもとへ行き、クローン研究のために人殺しをしている邑輝のことを匂わせ、里見と邑輝の関係を教えるよう迫ります。
殺された真樹と一緒にいた鞠子は、殺人現場にいた死神たちが教員として目の前に現れたことで「次は自分が殺されるのでは」と焦ります。
邑輝は相変わらず咲貴に話しかけていました。

逆襲のゆりこ
逆襲のゆりこ

黒崎との相性占いの結果が凶と聞いて落ち込んだ後、「これ以上悪くなることはない。良くなるしかないぜ」って言われて頬を染める都築〜!!!どういう感情!?///
しかも巽に対して邑輝が言った「多分に私情が入ってるみたいですけど」って何〜!?巽×都築!?「泣かないで 男の子でしょう?」がエッチすぎる…しかも京都デート中、都築の口元についたクリームをハンカチで拭ってあげたりして…!ピェ〜!!ありがとうございます!!
「暗い顔はあなたに似合いませんよ(巽)」「こんなに楽しかったのは久々だ(都築)」って、もうカップルの会話やんけワレ〜!

 

第12話 京都編③

<あらすじ>
邑輝の殺人の目撃者になってしまった鞠子を守る為、紫園大学付属高校に教師・生徒として潜入した都筑・密・亘理・巽の4人。
しかしこの行動が、逆に鞠子を怯えさせてしまう。
「あなたたちに出会わなければ。疫病神!」とののしられるが、彼女を守れればかまわないという都筑。

邑輝の殺人の目撃者になってしまった鞠子を守るため紫園大学付属高校に教師・生徒として潜入した都筑・密・亘理・巽の4人ですが、この行動が、逆に鞠子を怯えさせてしまいます。
都築は鞠子から「あなたたちに出会わなければ真樹は死ななかった。疫病神!」と罵られますが、彼女を守れれば何を言われてもかまわないと言います。
邑輝は咲貴に「お前は俺に初めて出会った日のことを覚えているか」と話しかけていました。「よろしく、一貴」と気さくに話しかけてきた、同い年の義兄・工藤咲貴。邑輝は咲貴と打ち解けるよう努力しましたが、咲貴は邑輝の母を殺し、さらには邑輝まで殺そうとしました。すんでのところで執事の榊が咲貴を銃殺し、邑輝はことなきを得ます。
邑輝は16年間、咲貴を自分の手で殺すことだけを夢見て生きてきました。咲貴の新しい体が手に入ればやっと殺せると邑輝は嬉しそうです。
里見は都築というモルモットを手に入れるため、邑輝に手伝ってくれと言われるがまま何か行動を起こし始めます。
翌日、授業中に紙で手を切る怪我をした都筑が向かった保健室にいたのはまたしても邑輝でした。邑輝は警戒する都筑を薪能(たきぎのう)へ誘い、断れば鞠子を殺すと言われます。
都築は邑輝から「あなたは本当に人間だったのか」「あなたは鬼の血を引く化け物なんだ」と宣告され、意識が朦朧としはじめます。
翌日、邑輝は里見に「あなたとはこれまでだ」と突然手を切ることを告げ、里見は焦り、錯乱します。
里見は受精卵からではなく体の部位をバラバラに作る研究(iPS細胞のようなもの?)をしていましたが、研究がなかなか進まないため邑輝は苛立っていたのでした。
里見を殺し、連続殺人の罪を彼になすりつけ、邑輝は消えます。
都築は幼い頃、みんなと違う、お前は人間じゃないといじめられたことを思い出します。都築はずっと人間になりたいと願いながら、自分が人と違うことで生きていることの罪悪感を抱えて生きていました。黒崎は都築を抱きしめ、お前は人間だと告げます。
鞠子は雪の中倒れていましたが、どうにか命を助けることに成功します。
黒崎は都築を、都築は鞠子を必ず助けると改めて決意します。
実は鞠子はすでに邑輝の毒牙にかかっており、邑輝の命令に従い巨大なムカデとなって都築に襲いかかります。
式神である朱雀が現れ、鞠子の体と魂が浄化されます。都築はもう誰も傷つけたくないと願うあまり、正気を失います。そして邑輝に奪い去られる都築。黒崎は必死で都築の後を追いますが、追いつけません。空から降る白い羽の中、都築はどんどん黒崎から遠くなっていきます。

小錦あや
小錦あや

邑輝と都築のキスシーンキタコレーー!!!!!桜吹雪ではっきり見えないのがまた良い!!!!なんて扇情的なんだ…😭🌸
しかも最後お姫様抱っこ…❤️

 

第13話 京都編④

<あらすじ>
邑輝は織也にいよいよ動くときが来たと告げる。
もうこれ以上迷惑はかけない、全てが終ったら自分は消えるという邑輝に、そんな計画はやめろと制止する織也。
しかしこれが私なのだからという邑輝を織也はとめることが出来なかった…。

邑輝曰く、京都は霊的な気配が強い土地だそう。嵯峨野の霊気が心地よいと言う邑輝に、織也はお前がここに来る時は碌でもないことを考える時だから心配の種だと返します。
そして、邑輝は織也に封筒を渡し、死神たちを少しでもこれで足止めしてくれとお願いします。織也は邑輝を止めますが、邑輝は「あの日から私はこんなふうにプログラムされていたんだ」「これが終わったら消える」と告げ、去っていきます。
その翌朝、邑輝の協力者であったはずの里見が水死体で発見されます。
黒崎は、都築はこれ以上誰も傷つけたくないと自分の命に絶望し、自らの命を深い闇の中に葬ったからもう戻ってこないと諦め混じりに巽たちに話します。激怒する巽。取り戻しても誰のことも思い出せないかもしれないと気弱になる黒崎ですが、巽は私たちは覚えているでしょうと喝を入れます。
そして巽たちは邑輝の高校時代の親友である織也が若旦那を務める鼓鶴楼に行き着きます。邑輝なら大学の地下室だとあっさり白状する織也。しかし、織也が託されたカードキーがなければ霊体でも部屋には入れないのだそう。
黒崎と織也は兄弟剣で、どちらの力量が上かをかけて一騎打ちします。
地下室では、都築は人形のようになりながら涙を流して横たわっていました。彼に口付けながら、「もう夢は見なくなる」とメスを握る邑輝。
織也は黒崎に何のために戦うのかと問います。黒崎は致命傷を受けながら、自分を変えてくれた都築のために今度は俺が彼を救いたいんだと話します。
織也は邑輝もお前と同じ理由で戦っていると言い、カードキーを渡します。
その頃、邑輝は咲貴の体を不老不死の都築の体に移植しようとしていました。すると都築はおもむろに立ち上がり、邑輝と共に心中しようとします。
邑輝は「私もあなたも逃げられない。私たちは闇の末裔なのだから!」と言い放ちます。
死神をも殺す騰蛇(とうだ)の炎に包まれる研究室の中で、邑輝は咲貴を殺すまで死ねないと言いながら炎に包まれていきます。黒崎は都築に死んでほしくないと炎の中に飛び込んでいきます。
自分は生きていてはいけないんだ、今ここで死にたいと言う都築に、それなら俺のために生きてくれ、もう1人になるのは嫌なんだ、俺の居場所はお前といるここしかないんだと黒崎は都築を抱きしめます。
「俺はここにいていいのか」と問う都築に、黒崎は静かにうなづきます。燃え朽ちていく研究室の中で、2人はただただ抱き合います。その後、すんでのとこほで巽が影の空間に取り込み、保護することに成功。
その頃、織也は邑輝の死を感じていました。
巽は都築の決意の邪魔をしたくなかった、迷っていたと都築に話します。都築は救ってくれてありがとうと巽に返します。
黒崎は閻魔庁前の桜並木の中で、自分の体に刻みつけられた呪いの文様を見ながら、邑輝はまだ生きていると都築に話します。
「あいつが生きている限り前を向いて生きていける、いつかあいつを超えてやる」と言う黒崎に、都築は「お前とならできるさ、きっと」と決意を持って返すのでした。

 

まとめ

たこわさ
たこわさ

脳内でカプが乱立しすぎてえらいことになりましたwww

巽×都築の仲良し上司・部下(元相棒)コンビもいいし、現パートナーの黒崎×都築もショタおに感たっぷりでエモいし、邑輝×都築の喧嘩ップルもたまりません❤️

小錦あや
小錦あや

ブロマンスと聞いて見始めたんですが、これ完全にBLでは!?!?

桜散る中でキスするわ、人形状態の主人公の首元になぜかライバルが顔を埋めるわ、お姫様抱っこするわ…萌えどころが挙げきれません!!萌えすぎて禿げそう!!最高です!!

ストーリー自体も奥深く、13話しかないのが惜しまれます😭💦

逆襲のゆりこ
逆襲のゆりこ

久々に超滾りました〜!!!

主人公が総愛され、この設定がもうたまらない。大好きです。

都築の背負う過去の重さ、それを分け合おうとまっすぐぶつかってきてくれる黒崎の強さ、都築の意思を尊重して自決させるべきなのか悩む巽の優しさ…どれにも胸が高鳴りました🥺✨

もっと見たい〜!!2期ください!!!

今回3人が見た「闇の末裔」は、Amazonプライムビデオで無料視聴できます。

ぜひチェックしてみてくださいね〜☺️✨

\ 今なら30日間無料体験できる! /
 Amazonプライムビデオ

注意事項:Amazonプライムビデオの視聴可能タイトルは予告なく変更もしくは終了する場合があります。本サイトでは紹介しているアニメや映画の内容についての責任は持てません。タイトルの有無や価格などついては、タイトルページおよび購入確認画面での表示をご確認ください。

 

この記事を書いた人

小錦あや
小錦あや
闇の腐女子。「カーストヘブン」と「蟷螂の檻」シリーズが愛読書。屈折した愛情表現とボロボロの攻め・受けが大好物。地雷なし雑食。