柊吾の牛タンビーフシチューの作り方・レシピ(中庭みかな「ひめくりスピカ」)

BL飯

中庭みかな先生「ひめくりスピカ」(「片恋のスピカ」同人誌)に登場する、柊吾の牛タンビーフシチューを再現しました!

本作を知っている方も知らない方も、ぜひ見ていってくださいね😆✨

「柊吾の牛タンビーフシチュー」って何?


引用:「ひめくりスピカ」トルタンタタ-booth

中庭みかな先生「片恋のスピカ」の同人誌である、「ひめくりスピカ」に収録されている「手帳の話」。

※「ひめくりスピカ」について、詳しくは以下の記事を読んでみてください⬇️

この中で、主人公の乙矢(受け)は、柊吾(攻め)が夕食に作ってくれた牛タンビーフシチューを最後の一滴まできれいにスプーンで掬うくらい美味しかったと言います。

牛タンビーフシチューの付け合わせには、黄色がみずみずしいとうもろこしのサラダ。そして、グラスに控えめに注がれた赤ワイン。

忘れないようにと手帳に一生懸命に献立の絵を描く乙矢を見ていたら、私も食べたくなってきました!早速作ってみます🧑‍🍳✨

 

レシピの考察

ビーフシチューについては、「とろとろに煮込まれた分厚い肉は口に入れた瞬間溶けるほどに柔らかくて、濃厚なのにしつこくない味わいのコントラストが絶妙」とあります。

肉はなるべく厚めの、牛タンビーフシチューレシピを探してみましょう。

S&Bの牛タンシチュー画像が理想にかなり近かったので、これを参考に作ってみます🐮

サラダについては、「レタスの緑色ととうもろこしの黄色がみずみずしいサラダ」。赤ワインについては、「グラスに控えめに注がれた」と書かれていました。

サラダは、だいどこログの画像が理想に近かったので、参考にしてみます🥗

赤ワインは、ビーフシチューに合うものを選んでみます。

柊吾さんはたびたび乙矢に美味しいものを食べさせてくれますが、目玉が飛び出るような高価なものを振る舞うわけではないと思う(けれど、味は絶対に美味しい!)ので、お手頃価格ながら、確かな美味しいワインを選ぶのではないかな?と推測しました。

750mlで1500円程度とかなりお手頃価格ながら、パーカーポイント(アメリカのワイン評価誌「ワインアドヴォケイト」において、評論家がつける点数のこと)で90点超えを連発しているという、「バラオンダ・バリカ」を選んでみました。

バラオンダ バリカ
バラオンダ バリカ
¥1,428(2024/05/26 17:27時点)

「価格をはるかに超えた掘り出し物」と絶賛される一本、柊吾の目利きの鋭さ、センスの良さをうまく表せたのではないかと思います🍾🍷✨

 

「柊吾の牛タンビーフシチュー」の作り方

材料(4人分)

  • 牛タン(塊)…400g
  • S&Bオールスパイス(パウダー)…小さじ2
  • 玉ねぎ…2個
  • 赤ワイン…200ml
  • S&Bおろしにんにく…小さじ1
  • バター…10g
  • サラダ油…大さじ1
  • デミグラスソース缶詰…1缶
  • トマトジュース…400ml
  • じゃがいも…2個
  • にんじん…1本
  • ブロッコリー…1/2個
  • S&Bローレル(ホール)…1枚
  • コンソメ(顆粒)…小さじ2
  • 塩…適宜
  • 生クリーム…適宜

 

手順

1.牛タンはたっぷりの湯に赤ワイン(50ml)とローレル1枚(ともに分量外)を入れて1時間ゆでます。下処理がしてない牛タンの場合は舌の表面の皮をうすく削ぎます。

ゆで上がった牛タンは1cm厚さに(とレシピには書かれていましたが、小説では分厚さが強調されていたので3cmほどの厚さに切りました)、大きいものはさらに縦半分に切ります。全体にオールスパイスをまぶします。

 

2.鍋にバターとサラダ油を入れて火にかけ、バターが溶けたら牛タンを入れて両面を焼きつけます。

赤ワインを加えてふたをし、30秒ほど蒸します。

続いておろしにんにくと、縦半分に切って1cm幅のくし形切りにした玉ねぎを加え、玉ねぎが透き通るまで炒めます。

3.2にデミグラスソースを加えます。

トマトジュースの半量をデミグラスソースの缶に入れて、缶に残ったソースをゆすぐようにして余すことなく加えます。残りのトマトジュースも加え、ローレルと顆粒コンソメを加えて煮込みます。沸いてきたらアクを取り除き火を弱めて40分煮込みます。

 

4.じゃがいもは皮をむいてひと口大に切り、水にさらしてアクを抜いて水けをきります。にんじんは皮をむいてひと口大の乱切りにし、ブロッコリーは小房に切り分けます。

5.3に4のじゃがいもとにんじんを加えて15分煮込みます。

ブロッコリーを加えてさらに5分煮込みます。

スパイスソースを加え混ぜ、塩で味を調えます。器に盛り、生クリームをかけます。

 

レタスとコーンのオーロラソースサラダの作り方

材料(2人分)

レタス…1/3個
コーン…55g

【A】
マヨネーズ…大さじ2
ケチャップ…大さじ1
レモン汁…大さじ2/3
こしょう…少々

手順

1.レタスは太めのせん切りにし、コーンとともに器に盛る。

2.Aを混ぜ合わせ、1にかける。

感想

完成〜!!!

いざ、実写化してみます😋💕

柊吾の牛タンビーフシチュー

牛タン、分厚いのにとろとろ〜!!!

お肉にまぶしておいたオールスパイス、ローレル、赤ワイン、トマトジュース…全ての旨みが肉の中にぎゅっととじこめられていて、肉自体の旨みとともに、噛むほど溢れ出てきます!美味すぎる!

にんじんはサクッと甘くて、ブロッコリーとじゃがいもはほくほく。

乙矢が言うように、最後の一滴までスプーンで掬いたくなる美味しさでした🤤💕

 

レタスとコーンのオーロラソースサラダ

コーンが甘くてシャキシャキだ!!

レタスも、朝イチにスーパーに走って新鮮そうなのを吟味した甲斐がありました✨最高にみずみずしい!!

赤ワインは(写真を忘れてしまったのですが😭)、香り高く力強い味わいでした!濃い!このお値段だと、赤ワインとは名ばかりの薄い赤色のお酒ってものも多いのに、良い意味で期待を裏切られました。お肉のパンチある旨みに負けてない👊💥

これはかなり原作に忠実に再現できたのではないでしょうか…ふふふ✨

 

まとめ

ビーフシチューは食べたことがありますが、牛タンのビーフシチューを食べたのは多分初めての経験でした!

脂肪分がほぼないのであっさりしていて、それでいて肉の旨みもコクもあって、ビーフシチューのいいとこどり!!という感じでした🐮💕

レタスとコーンのオーロラソースサラダも、それぞれ素材の味がしっかり楽しめたし、目にも鮮やかで、良い箸休めになりました🥗

皆さんもぜひ、「ひめくりスピカ」を読んで心を幸せでいっぱいにして、おいしい牛タンビーフシチューでお腹もいっぱいになってください〜!!☺️✨

ひめくりスピカ
作者:中庭みかな
「片恋のスピカ」(中庭みかな名義・幻冬舎コミックスさん ルチル文庫)の番外編SS集です。ブログに掲載等の5話+新規書き下ろし6話を収録。乙矢と柊吾さんのふたりが最初から最後まで仲良くしているお話ばかりです。

購入する
片恋のスピカ
作者:中庭みかな
勤めていた会社を辞め、ほとんど引きこもるように暮らしていた乙矢。外の世界へと連れ出してくれたのは、貸出カウンター越しに出会った図書館職員の霧島柊吾さん。彼に憧れるまま図書館でバイトを始めた乙矢だったが、胸に燻る想いを誰にも知らせるつもりはない…それなのに、優しく穏やかで七つ年上の柊吾さんとの距離は少しずつ近づいて…。

購入する