和山やま「カラオケ行こ!」のネタバレ感想

コミック

和山やま先生「カラオケ行こ!」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ


歌がうまくなりたいヤクザと中学校合唱部部長 のお話。

<あらすじ>
合唱部部長の聡実はヤクザの狂児にからまれて歌のレッスンを頼まれる。

彼は、絶対に歌がうまくなりたい狂児に毎週拉致されて嫌々ながら歌唱指導を行うが、やがてふたりの間には奇妙な友情が芽生えてきて…?

話題の作品が描き下ろしを加えて待望のコミックス化!!

 

こんな人におすすめ

  • BLに限りなく近いブロマンスが読みたい!!
  • 和山やま先生作品が好き!
  • おどろおどろしい絵柄なのにギャグというギャップに風邪をひきたい🤧

 

ネタバレ感想

めちゃくちゃ面白かったです。

BLというジャンルでは売られていませんが、実質これ極道モノかつ歳の差BLだ…と思いながら読みました😂

狂児(攻め?)が聡実(受け)を合唱コンクールでナンパして以来、なんかねえ〜くすぐったい感じの距離感で話が進むんですよ。

狂児が聡実くんにグイグイいくかと思いきや、引くと聡実くんがガッと攻めてくる感じ…くう〜この駆け引きめいた感じたまらんです!

一番好きなセリフは、狂児の「この車の助手席に乗った人間はなんでか俺から離れられん」「乗り心地がいいんやろなあ」。

助手席に乗ってる聡実くんが顔面蒼白でそれを聞いてるのに笑ったし、実際狂児から離れられなかったのも興味深いですよねえ。

2人のその後が気になります。

 

まとめ

聡実くんの魂揺さぶる「X」に、思わず私も泣いてしまいそうになりました😭

狂児の名前の由来やヤクザになる経緯まで描いてくださってもうありがたさMAX!しかも聡実の中学生〜大学生まで見られた…!

こんな長いスパンで推しカプを見つめられて幸せです😭

笑いあり、感動ありの良作!!📕✨

カラオケ行こ!
作者:和山やま
合唱部部長の聡実はヤクザの狂児にからまれて歌のレッスンを頼まれる。彼は、絶対に歌がうまくなりたい狂児に毎週拉致されて嫌々ながら歌唱指導を行うが、やがてふたりの間には奇妙な友情が芽生えてきて…?話題の作品が描き下ろしを加えて待望のコミックス化!!
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。