成瀬かの「獣の理」のネタバレ感想

小説

成瀬かの先生「獣の理」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ


異世界から来た狼族の近衛隊長×家族を惨殺された会社員 のお話。

<あらすじ>
満月の夜、古い一軒家で一人暮らす粟野聖明の前に、獣の耳と尻尾を付けた偉丈夫が現れた。

聖明は異世界から魔法で跳ばされてきたその男・グレンが美しい狼に変身できると知り、「好きな時に好きなだけ撫でさせろ」を条件に、家に置いてやる事にする。

誇り高く獰猛なグレンは全く懐いてくれないが、彼を餌付けしモフモフする日々は聖明の孤独を癒していくが…。

 

こんな人におすすめ

  • 異世界と現代が交錯する世界観設定が好き❤️
  • モフモフした生き物が好き!🐺🐶🐾
  • 身分差ある恋など、障害は多い方が萌える❤️

 

ネタバレ感想

物語のベースは、現代日本。逆異世界モノです。狼に変身した攻は大型犬みたいで可愛い!🐺🌸

本作は全2巻のシリーズ物で、次巻の「獣の理II」では物語のベースが異世界に。1巻は受の話、2巻は攻の話かな?

1巻だけでも内容は完結しているので面白く読めました🙆‍♀️✨

 

まとめ

何者かに命を狙われる受、魔力を貯めるため満月まで帰れない攻、同居するほど離れ難くなる2人…というサスペンスBL🕵️‍♂️

淡々と語られる地の文が不安感を煽るります🤭🌀

異世界系モフモフ好きにおすすめの一冊です🐺❤️

獣の理【イラストあり】
作者:成瀬かの
満月の夜、古い一軒家で一人暮らす粟野聖明の前に、獣の耳と尻尾を付けた偉丈夫が現れた。聖明は異世界から魔法で跳ばされてきたその男・グレンが美しい狼に変身できると知り、「好きな時に好きなだけ撫でさせろ」を条件に、家に置いてやる事にする。誇り高く獰猛なグレンは全く懐いてくれないが、彼を餌付けしモフモフする日々は聖明の孤独を癒していくが…。
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。