さとむら緑「持たざる者、その名は童貞」のネタバレ感想

小説

さとむら緑先生「持たざる者、その名は童貞」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ


傲岸不遜な遊び人の部下×高校時代の初恋を引きずる童貞上司 のお話。

<あらすじ>
28歳にして童貞だということをひた隠して生きる高階一深の下に、眩いほどのモテ男・瀬尾正親が配属された。

気さくに女の子を紹介してくれようとする瀬尾を、童貞バレを恐れて躱す一深。

だがある日ついに知られ、完全に面白がっている瀬尾に「卒業」を支援されることになってしまい…。

 

こんな人におすすめ

  • 天然鈍感小悪魔受けに振り回された〜い!!
  • スパダリ年下攻めがメロメロになってる姿にニヤけたい❤️
  • テンポのいいラブコメBLが読みたい!

 

ネタバレ感想

恋を楽しんでる高階さん(受)が幸せそうで微笑ましいです😆❤️

最初は「童貞!?プークスクス」って感じだった瀬尾(攻)が、最後は高階さんの言動を茶化しつつも素直に好きって気持ちを言葉で出せるようになっていて、素敵な変化だな…とニマニマしました😁🌸

 

まとめ

受の鈍感さに振り回される攻に胸キュン🥺💕

脱童貞に焦っていた受が、攻への恋心を自覚してから憑物が落ちたように凛と変貌しビックリ!!🤭✨

年下攻の可愛さを堪能できる良作です🥰❤️

持たざる者、その名は童貞【イラストあり】
作者:さとむら緑
28歳にして童貞だということをひた隠して生きる高階一深の下に、眩いほどのモテ男・瀬尾正親が配属された。気さくに女の子を紹介してくれようとする瀬尾を、童貞バレを恐れて躱す一深。だがある日ついに知られ、完全に面白がっている瀬尾に「卒業」を支援されることになってしまい…。
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。