伊勢原ささら「溺愛主治医のえっちな診察」のネタバレ感想

小説

伊勢原ささら先生「溺愛主治医のえっちな診察」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人にオススメなのかなど、ネタバレ感想とともにがっつりご紹介します!☺️✨

登場人物とあらすじ


幼馴染の医師×病弱な箱入り坊ちゃん のお話。

<あらすじ>
子供の頃からの真尋の憧れの人であり、病弱な真尋の主治医でもある雅彦。

でも雅彦の診察は、最近なんだかちょっと官能的で、乳首を聴診器でコリコリとくすぐられたり、唇でねっとりと吸われて舌で突かれてしまったり…。

診察のために必要なことだからとなんとか昂ぶりを隠そうとする真尋だけど、熱心な診察のおかげですっかり敏感になった無垢な真尋の体はすぐに雅彦に見つかってしまって…♡

 

こんな人におすすめ

  • 王子様みたいな完璧スパダリ攻めに溺愛されたい❤️
  • 健気で可愛すぎる受けに萌え悶えたい❤️
  • ラブラブ甘々で優しいBLを読みたい❤️

 

ネタバレ感想

ディズニーの一物語と言われても不思議じゃないくらい、ロマンティックで可愛らしいお話です☺️✨

豪奢なホテル、花と宝石のように可憐なお菓子、童話の王子様のようにスマートに受を慈しむ攻…読むほど心がとろけて、夢見心地になります🥺🌸

砂糖菓子のような小説を読みたい!癒されたい!時におすすめです🥰❤️

受は裕福な家のお坊ちゃんかつ病弱なので世間知らず気味なのだけど、その無垢さ、ありのままの彼を周囲の人たちが当然のように深く慈しんでいて、その様に目頭が熱くなります🤦‍♀️✨この物語に出てくる全員が、すっごく優しい…😭

素直で心優しい受けを、真綿で包むように愛する攻め。攻めを一途に健気に愛する受け。たまらんです😭

 

まとめ

無垢な年下受の心も体も溺愛する光源氏BL。

孤独な受けの繊細な心理描写、2人だけの結婚式とドレス着衣えっちは胸キュンの極みです😭❤️

甘かわエロと純な優しさを煮詰めたような良作🌸

溺愛主治医のえっちな診察
作者:伊勢原ささら
子供の頃からの真尋の憧れの人であり、病弱な真尋の主治医でもある雅彦。でも雅彦の診察は、最近なんだかちょっと官能的で、乳首を聴診器でコリコリとくすぐられたり、唇でねっとりと吸われて舌で突かれてしまったり…。診察のために必要なことだからとなんとか昂ぶりを隠そうとする真尋だけど、熱心な診察のおかげですっかり敏感になった無垢な真尋の体はすぐに雅彦に見つかってしまって…v
KindleコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。