Guilt | Pleasure「EQUILIBRIUM -均衡-」のネタバレ感想

コミック

Guilt | Pleasure「EQUILIBRIUM -均衡-」を読みました!

登場人物とあらすじ、どんな人におすすめなのかなど、ネタバレ感想とともにご紹介します。

登場人物とあらすじ


Mと呼ばれる破壊的なサディストの王×精神科医 のお話。

<あらすじ>
ニューヨーク市警に精神科医として勤める浅野克哉は、市警の刑事デビッド・クラウスと付き合い始める。

職場での恋愛NGだった克哉だが、自分を真剣に思ってくれるデビッドの存在を受け止め、今はお互いの存在が特別だと信じられる甘い日々だった。

そんなある日「昔、デビッドはいわゆるプレイで“S”をやっていた」という話を耳にした克哉は、好奇心からそうしたプレイを体感することをデビッドに望むが…!?

 

こんな人におすすめ

  • 本格的なSMプレイを体感したい(肉体改造有り)
  • 浅野克哉の過去を知りたい
  • デビッド×浅野の痛々しくも甘いカップル時代を知りたい

 

ネタバレ感想

浅野がなぜMの誘いに乗るのかと怒り、デビッドと浅野が2人の愛を取り戻せるかもと希望を抱き、デビッドの懺悔に涙した時もありました。

が、デビッドの内なる強烈な暴力性、それを浅野が望んでいること、どちらもが常軌を逸した苛烈さで…理解はできたけれど、私はただただ恐怖に泣くことしかできなかったです。

木原音瀬、砂床あい先生作品が好きな人は、きっとGuilt | Pleasure先生作品も好きだと思います。特に「FRAGILE」「灰の月」シリーズ、「調教」シリーズを好きな人に、本作はかなりハマるんじゃないかなあ。

気になった方はぜひご一読くださいませ。

 

まとめ

愛とはこれほどまでに試されなければいけない感情なのか、恐怖で震えと涙が止まらなかったです。

容赦のない精神・肉体の破壊行動とそれを望む浅野…人体改造系SM好きにおすすめの一冊!

EQUILIBRIUM -均衡-【イラスト入り】
作者:Guilt | Pleasure
ニューヨーク市警に精神科医として勤める浅野克哉は、市警の刑事デビッド・クラウスと付き合い始める。職場での恋愛NGだった克哉だが、自分を真剣に思ってくれるデビッドの存在を受け止め、今はお互いの存在が特別だと信じられる甘い日々だった。そんなある日「昔、デビッドはいわゆるプレイで“S”をやっていた」という話を耳にした克哉は、好奇心からそうしたプレイを体感することをデビッドに望むが…!?
KindleレンタコミックシーモアひかりTVブック

 

この記事を書いた人

たこわさ
たこわさ
夜明けの腐女子。樋口美沙緒先生「パブリックスクール」・葵居ゆゆ先生「愛傷コレクション」・伊勢原ささら先生「嫌われ魔物の大好きなひと」が愛読書。スパダリ執着攻め×一途健気受けが死ぬほど好き。